バンクーバーアゲイン。

こんにちは、

今期3度目のバンクーバーに来ております。(月1以上のペース・・・)

夏の帰省
8月の日本行きの航空券買いました。去年も確かこの時期に買って2000ドル近く払った記憶があるんですが、今年はその半額。
何?その差は?

今年は、
最後の最後まで、エアカナダかANAで迷って、ANAにしました。

というのは、
僕の実家は大阪なんですが、
エアカナダなら、バンクーバーから関西直行。
ANAなら、羽田乗換え。

普通なら、文句なくエアカナダって言うところなんですけど、
エアカナダのバンクーバー・関西便、ルージュなんですよね・・・・

ただでさえ、サービスイマイチのエアカナダ・・・
さらに、その廉価版のルージュ・・・(ネットのサービスの格付けは最悪)

一方、ANAは、
7月から機材が最新型のボーイング787。

値段が同じくらいなら、羽田で乗り換えても、ANAかな・・

というわけで、今年はANAで帰省。
[PR]
by itgz | 2015-05-23 02:57 | ケロウナ生活 | Comments(8)
Commented by Taco at 2015-05-23 16:33 x
ANAの787いいですよ〜^_^
この前台湾に行った時に乗りました。
窓側の席になったら、窓の明るさ?
をボタンで調整出来るの、ちょっと
楽しいです。トイレとかもやっぱ
いいですよ〜^_^
帰りも羽田経由なのかな?
最近の羽田国際線も、いろいろ出来て
見ていても楽しい。
エア カナダ ルージュって評価低いん
ですね。名前はお洒落なのに〜>_<
Commented by ymg at 2015-05-24 11:56 x
帰省されるんですね!羽田も色々出来てますから、楽しいと思いますよ。
ところで質問なんですが、平日の夕方頃にケローナ空港に着いた場合、シャトルしかケローナダウンタウンに行けませんか?パブリックバスとかあるんでしょうか。前にも書いて下さってたような、見つけられなくて(>_<)もし宜しければ教えて下さい~
Commented by itgz at 2015-05-24 12:56
こんにちは、Tacoさん、
やっぱり新型は機能が違いますね。
そうなんです・・・ルージュはちょっとイマイチなんです。
食事がまずい。
ピッチが狭い。
個人モニターがなくて、手持ちのデバイスで映画を見るのに、コンセントがない。
と、まさに3重苦・・・
数時間ならまだしも、10時間はちとキツイですよね。
Commented by itgz at 2015-05-24 12:59
こんにちは、ymgさん、
平日は、確か7時前くらいまでは23番の市バスがありますよ。ただし、市バスは空港の中までは入って来ませんので、バス停の場所に注意してください。
23番に乗ったら、UBCOって所で、97番に乗り換えればダウンタウンへ行けます。
Commented by はなはな at 2015-05-26 07:42 x
いいですねえ〜日本帰省!

そう、rougeめっちゃセールしてましたよねえ!
ハワイ便で乗ったのですがファンキーな赤い制服のFAさん達続出で面白かったですよ。
あの方達、絶対エアカナダとは別枠で採用されてると思う。サービス少ないんでめっちゃ仕事楽だと思いますもん。
自分のタブレットで映画見ます。充電は各席でできました。ま、LCCなんで仕方ないですね。
同じくらいの値段ならANAの方がいいと思います。。

日本楽しんで来られてください!
うちは暑い九州なんで夏の帰省はは、、勘弁です!
でも親の具合が悪いんでまた行かねばかもだけど。
Commented by itgz at 2015-05-27 01:25
こんにちは、はなはなさん、
真夏の大阪も、考えただけでえぇーって感じなんですが、両親もいい年なので年に1度くらいは顔を見せておこうかなと思いまして・・・
確かに、LCCなんで仕方ないですよね。僕も他の航空会社よりかなり安ければ乗ると思いますが、今回は似たような値段だったので、ANAにしました。
Commented by Rin at 2015-05-28 15:30 x
先日、友人がVancouverからエアカナダで帰省してきました。 料理は最悪だったらしいですが、空いていて?とっても快適だったそうですよ! 空いていてってところが引っかかりますがが・・・笑 帰国の際お時間あったらまた是非お茶でも!
Commented by itgz at 2015-05-29 02:08
こんにちは、RINさん、
確かに、空いていれば問題ないですよね。
ただ、ぼくの場合、8月なんでそれも期待できそうにないんですよね・・・。
食事は、予想通りですね・・・。普通のエアカナダでも微妙ですから、ルージュがおいしいわけがないんですが・・
というわけで、僕は、ルージュが格段に安くない限りは、ANAで帰ることにしました。