ケロウナでチェリー狩り(チェリーピッキング)

こんにちは、

さて、ケロウナの7月と言えば、チェリーの季節。
というわけで、すでにうちも2回ほどチェリー狩りに出かけております。


ケロウナ市内でチェリーピッキングができるのは、僕が知ってるのは5か所で、
(他にも、ウエストケロウナやレイクカントリーにもありますが、行ったことないです)

東ケロウナに2か所と南ケロウナに3か所。

東ケロウナの2か所は、
  • Kempf orchards
  • Arndt Orchards

南ケロウナの3か所は、

  • Mike & Lizzy's Cherry U-Pick
  • Lakeside orchards
  • sun city cherries

感覚的にですけど、
東の2か所の方が商業的ですかね。

というのは、

東ケロウナの2か所は、HPもしっかりあって、
HPに何がいつ頃収穫できるかも書いてありますので、
遠くから観光に来られる方にとっては、事前にスケジュールを組みやすいかと思います。

あと、チェリーの種類も色々と植えてあるので、自分のお目当てのチェリーをピンポイントで収穫できます。

ただ、
観光客向けに情報が整ってる分、観光客多し。そして、お値段少しですけど高め。

南ケロウナの3か所は、

Mike and Lizzyはフェイスブックのページがあって、ある程度分かりますけど、
あとの二つは、まったく情報なし。Sun city もファイスブックはありますけど、やってるかどうかすらわかりません。

この南の3つは、どっちかというと自分たちの収穫のついでにU-PICもやってる感じでしょうかね?
自分で収穫したい人は、どうぞー。みたいな。

あと、観光客用ではないので、そんなに色々な種類は植わってないです。同じ種類の木がドーンと一面植わってる感じ。
まあ、チェリーの生産には2種類以上の木が必要ですから、2から3種類くらいは植わってますけど、基本ダークチェリーのみですね。

そういう感じで、あまり観光農園という感じではないので、
直売価格でお安い。
今日行ったMike and Lizzyなんか1LBで2ドルでした。

一応、日曜日に行った時の写真を載せるとこんな感じ。(Mike and Lizzyね)

入り口で、バケツを渡されて、いざ出陣。
c0077835_01502453.jpg
実がなり過ぎて、自分の重さで枝が折れそう・・・
c0077835_01511050.jpg
チェリーをがんばって収穫するROY。
c0077835_01505713.jpg
この日は、15パウンド(7kgくらい?)収穫しました。 お値段は30ドル。
c0077835_01494375.jpg
家に帰って、チェリーの種抜き作業。
c0077835_01542770.jpg
トレイに並べて、冷凍庫へ。
c0077835_01544548.jpg
凍ったら、フリーザーバッグに詰めなおして、冷凍庫で保存。
今回は、この作業を4回やりました。

この凍らせたチェリーは、後でフルーツゼリーに入れたり、スムージーに入れたりと一年中大活躍です。

去年だったら、今頃はシーズンが終わってたんですが、
今年は、春先の天気が良くなかったので、チェリーの成長が遅く、8月初旬までチェリー狩りが楽しめるそうです。

チェリーピッキング、ぜひおためしあれ。



[PR]
by itgz | 2017-07-20 06:19 | オカナガン観光 | Comments(0)