アメリカ・カナダ国立公園周遊の旅(その6)

オールドフェイスフルインにチェックイン後、ホテルの真ん前にある間欠泉オールド・フェイスフル・ガイザーへ。
c0077835_05304720.jpg
もちろん、こちらがイエローストーンの顔ですので、大人気です。時間が近づくとガイザーの周りは人だかり。
c0077835_05314899.jpg
このガイザーは、約90分に1回噴出します。

普段は、こうやってチョロチョロと湯気が出てるだけなんですが、
c0077835_05322070.jpg
時間になると、

ドカーン!!!
c0077835_05325800.jpg
時間にして2~3分くらいですかね。

夕方別の角度からもう1枚。
c0077835_05311105.jpg
噴出が終わると、みんなお土産屋さんに行ったり、食事に行ったりと蜘蛛の子を散らすようにいなくなるんですが、
また時間が近づいてくるとどこからともなく集まってくると・・・

あと、
このオールド・フェイスフル・ガイザーの辺りから、こんな感じで遊歩道が伸びてまして、
遊歩道の両側には小さめの温泉や間欠泉なんかが間近で見られます。
c0077835_05365284.jpg
こんな風に触れそうなんですが、触っちゃダメよ。めちゃめちゃ熱いから・・・
c0077835_05381551.jpg
これ、前回の僕らの部屋から見えてた間欠泉です。
オールドフェイスフルより小さいですけど、まあまあの高さまで吹き上がっております。
c0077835_05392444.jpg
そして、その遊歩道の終点(終点までダラダラ写真撮りながら歩いて1時間くらい?)には、

出ました、僕が思うイエローストーンで絶対見ておけトップ4の1つ、モーニング・グローリー・プール。
c0077835_05360482.jpg
モーニンググローリーとは朝顔のことで、朝顔の花のような湯だまりということですかね。
上に写真を載せた通り、普通の湯だまりは一色のことが多いんですが、
ここはグラデーションしているのが特徴です。
なんでも、イエローストーンの温泉には、熱水に住む細菌がいるそうで、その温度によって住む細菌が違い色が違ってくるそうです。
この温泉は、ちょうどうまい具合に深さによって温度が違い、細菌が棲み分けしており、
このようなグラデーションになっているのだとか。

ちなみに、僕が思うイエローストーンの必見あとの3つは、
先ほどでてきましたオールド・フェイスフル・ガイザー。
そして、
明日出てきます、グランドプリズマティック・プールとマンモス・テラスです。

というわけで、これで3日目終了。



[PR]
by itgz | 2017-08-14 00:00 | アメリカ旅行 | Comments(2)
Commented by Midori at 2017-08-15 03:32 x
すごいキレイー!!
昨日見せてもらったときは、外だったからか、反射でここまで色が見えなかったけど、こうして家の中で見てみると、形や色がこんなに綺麗だったのね。
行ってみたいわー!
Commented by itgz at 2017-08-15 08:08
こんにちは、 Midoriさん、
ねぇ~、自然って凄いよねー。
ぜひぜひ、イエローストーン行って見てー。大ちゃんもきっと好きな感じだから、二人とも楽しめると思うよ!計画立てる時は言ってね!!お手伝いするからー!!