アメリカ・カナダ国立公園周遊の旅(その13)

最終日

朝起きて、朝食に出かける時、
あまりにも川が綺麗だったので、川の写真を撮ってたんですけど、
わかりますかね?真ん中のほうに何かいるんです・・
c0077835_08041309.jpg
ちょっと近づいて見ると・・・
あら、エルク・・・
c0077835_08052503.jpg
立派な角・・・・
c0077835_08063096.jpg
水を飲みに来たんでしょうか?

よく見るとお友達も一緒ですね・・
c0077835_07342050.jpg
いやー、いいものが見れて朝から得した気分になりながら、
本日の朝ごはんは、初めて行くところTooloulou's。ルイジアナスタイルのレストランです。
c0077835_08134407.jpg
ルイジアナと言いますと、元フランス領ですから、フランス料理の影響が入っております。

なので、僕の朝ごはんはクレープ、ROYはオムレツ。二人の真ん中にあるのは、ルイジアナのソーセージ。
c0077835_08134124.jpg
クレープすごくおいしい・・・(でも量が多い・・・)
前日の朝、メリッサで朝ごはん食べたんですけど(夜も朝もメリッサ・・)、あそこも朝食のパンケーキが大量だったんですよね・・・(日本人のみなさん、あそこのパンケーキは1枚でお腹いっぱいですよ!!注文要注意です。)・・、何?バンフの食事はボリュームが多め?


朝食も終わって、ケロウナへの出発の時間がやって来ました。
さよならバンフ・・・、ここもまた素敵でした・・
c0077835_06551337.jpg
帰りのドライブでは、窓からくっきりとキャッスルマウンテン・・・これまた絵葉書のよう・・
c0077835_08112566.jpg
そして、アルバータからBCへ入り、
c0077835_08114067.jpg

1時間もドライブしないうちに・・・
c0077835_08110269.jpg
えーーーー、なにこのモヤ・・・

そう、BCはまだまだ山火事の真っ最中・・・
早速現実に引き戻された感が・・・(実は、今日のケロウナもまだこんな感じ・・・)

この後は、さらに5時間のドライブを経て、無事ケロウナの家に到着しましたとさ。

終わり

あとがき

イエローストーンは、吹き上げるガイザーやカラフルな温泉など視覚的にもすごく楽しめるメジャー級の国立公園でした。
僕らは時間が足りなくて、いくつかの観光スポットを泣く泣く飛ばしながらの慌ただしい旅行だったので、
もし、イエローストーンをじっくりとリラックスしながら楽しむには4泊以上は必要かも知れません。
あと、間欠泉についてですが、間欠泉は雪解けの水が地下水となりそれを吹き上げます。なので、雪解け水の多い時期、すなわち6月頃が一番盛大に吹き上げるそうです。

バンフも、これまた相変わらず素晴らしいく、すべての景色が絵になる国立公園でした。
ただ、カルガリー時代に何度も行ってるせいもあって、観光スポットをだいぶ飛ばしてますので、
この旅行記は、初めて来られる方にはあまり参考にならないかも知れません。
温泉やゴンドラなどのメジャーな観光スポットもたくさんあり、これまた楽しいですのでそれらもおススメですよ。

とにかく、ホントに楽しい旅行でした。
この旅行の間、何のトラブルもなく、楽しく過ごせのも、
何か月も前からホテルやレストランの予約や調査など色々と準備をしてくれていた
ROYのおかげ以外の何物でもないです。

いつも、ありがとうROY・・
カナダに来て丸12年。これからもよろしく。


[PR]
by itgz | 2017-08-21 00:00 | アメリカ旅行 | Comments(0)