敬老の日

こんにちは、

完全に秋口に差し掛かってるケロウナです。

庭のブドウも完成です。
c0077835_01401694.jpg
こっちは、緑のヤツ。今年も甘ーい。
c0077835_01420200.jpg
さて、カルガリーに行ってるROY。
毎晩、連絡があるんですが、
親戚集まっての食事会、みんな泣いて大変だったそうです。

ROYの所は、両親共々イギリス生まれで、
親戚のほとんどはイギリスに残ったまんま。

ROYが小さい時は、地理的にまだ近いモントリオールに住んでいましたし、
両親も若かったので、イギリスによく遊びに行ったりもしてたそうですが、

アルバータに引っ越してからというものは、めっきり交流が減ったそうです。
(確かに、日本とカナダくらい離れてますもんね。)

で、今回久しぶりに集まったら、お互い思いのほか年を取ってる感じで、
寂しいやら、会って嬉しいやら、いろんな感情が感極まって、みんな泣いて大変だったそうですよ。

この辺が移民国家の辛いとこですよねー。

日本の場合だと、多少離れていても、年に1回くらいは新幹線でピューっと行って、
お久しぶりですーって感じですもんね。

とにかく、
久々に親戚一同が集まって、ROYの両親はすごく楽しそうだったそうですので、
いい敬老の日(カナダにはないですけどね)のプレゼントになったんじゃないですかね。










[PR]
by itgz | 2017-09-19 02:01 | Comments(0)