いずみ鯛

今日は、最近うちがちょっとハマッてるものを紹介します。

名前は、「いずみ鯛」・・・

3週間ほど前に、韓国系スーパー(日本食もあり)のアリランで、
冷凍の寿司ネタの棚を物色してた時のこと・・・・

マグロ、20ドル、たかっ!!

カツオ、20ドル、こんなん普段食べられへん・・・。

サーモン、15ドル、サケすらこんなにする・・・。

他に手ごろなものないかなぁ・・・

いずみ鯛、3ドル・・・・

3、3ドル!!!!! やすぅ!!!
しかも、いずみ鯛って何? 鯛の仲間??
c0077835_11214085.jpg

高級食材の並ぶ、寿司ネタの棚の中で、
3ドルというお手ごろ価格で異彩を放っていたこのいずみ鯛の魔力に魅せられて、
買ってみたんですが・・・

これがねー、おいしい!!
味は、たしかに白身で鯛のような感じです。
ちょっと鯛よりコリっとしてるかなぁ・・・。

でも、生で食べれる魚は、値段は高いし、探すの面倒なカルガリーでは、
そんな贅沢は言ってられません!!(このいずみ鯛、パーッケージを見てもらえば、わかるとおり寿司用として売られているので、生食でOKです)

うちでは、もっぱら、薄くスライスしてご飯にのせて、いずみ鯛丼にして食べてます。

で、後でネットで調べてわかったんですが、
このいずみ鯛、こちらでは、ティラピア(Tirapia)と呼ばれている魚らしいです。
(ホントに鯛の仲間かどうかはよくわかりませんでした・・)
北米では結構普通に食べられていて、
カルパッチョや鯛めしにしてもおいしいって書いてありました。

というわけで、みなさま一度、いずみ鯛料理お試しくださいませ。
[PR]
by itgz | 2006-11-14 11:43 | カルガリー生活 | Comments(4)
Commented by Yummy at 2006-11-15 08:47 x
わー♪こういう情報すっごく嬉しいです。今度早速試してみますね。カルパッチョもいいですネ。私もアリランで冷凍のお魚をよく物色してます。itgzさんと偶然会えるかも…!
たしかにサーモンやツナの単価は高いですが、うちはいっぺんに食べずに4回か5回くらいに分けて食べきります。お寿司って魚はそんなに量が必要じゃないので。なので、一回の食事を計算してみると、レストランよりずいぶん安くあがりますよー。他にうなぎの蒲焼や、シメサバも握ります☆試してみてくださいね。
Commented by itgz at 2006-11-15 12:12
こんばんは、YUMMYさん。あまりブログに書くことがなかったので、とりあえず、載せてみたんですがお役に立ててよかったです。
それにしても、YUMMYさんは、自分でお寿司をにぎるんですか??
スゴ・・・・。
僕なんか、お寿司はお店で食べるものという先入観があるせいか、自分でにぎろうなんて考えたこともなかったです。
あれって、自分でやっても結構上手にいくもんなんですか?
何かコツがあったら教えてくださーい。
Commented by Yummy at 2006-11-15 15:52 x
アリランでお寿司キットが売ってたんですヨー。酢飯を型に入れて手で形を整えれば、あっという間に5貫ができあがりです(笑)。楽しいですよ。たしか3ドルくらいだったと思います。巻寿司を作るすだれも売っていたので、うちは両方使って、おうち寿司を楽しんでまーす。
Commented by itgz at 2006-11-17 13:45
あー、僕もお寿司キット、どっかで見たことあるような・・・。
アリランの雑貨コーナーにあるんですね。あそこ昔はよく行ってたんですが、最近になって携帯電話とか扱いだして、色々配置換えしてるんで、行き辛くなったんですよね・・。
あと、the Bayにもお寿司キットというか、マシーンみたいなの売ってますよね。あれって、使い勝手どうなんでしょう?うーん気になる。