カテゴリ:未分類( 62 )

こんにちは、

寒い!最近、朝晩は温度計一桁のケロウナです。
10月まで待つ予定だった暖房をすでにつけてしまいました・・・。

紅葉始まる・・
今年は、寒くなるのが早いので、ケロウナでもすでに紅葉が・・
まだ9月なのに・・切ないわ・・

バンクーバーへ行く高速もすでにこんな感じ・・・
c0077835_02354440.jpg
はやい、冬が来るのはやいよー!!

日本旅行のルート決まる
もう、大変でしたよ。
日にちによって、宿の予約が埋まっていて、
宿が取れた日にちにそって、
ルートを決めました。
大まかなルートは、
横浜→広島→神戸→下呂→高山→富山→長野→東京
という感じです。これを7日で周りまする。


安室ちゃん引退

ビックリですよね・・・

ちょうど安室ちゃんがピークの頃、
僕、ツタヤでバイトをしてたんで、
有線でよく聞いてたんですよねー。
だから、安室ちゃんの曲聞くと、
自分の若い頃の思いでと重なるんですよねー。

まあ、そういう寂しさもあるんですけど、

自分と同世代の人が、すでに大きな事を成し遂げて引退だなんて、
心がザワつきます・・・(たぶん、こっちの方が大きい・・)
もう後悔がないほど一つのことをやり切ったと思えるなんて羨ましいな・・。

あと、安室ちゃんの息子が来年成人だそうな
安室ちゃんがそろそろおばあちゃんになる可能性があるなんて信じられませんよね・・((((;゚Д゚))))



[PR]
こんにちは、

完全に秋口に差し掛かってるケロウナです。

庭のブドウも完成です。
c0077835_01401694.jpg
こっちは、緑のヤツ。今年も甘ーい。
c0077835_01420200.jpg
さて、カルガリーに行ってるROY。
毎晩、連絡があるんですが、
親戚集まっての食事会、みんな泣いて大変だったそうです。

ROYの所は、両親共々イギリス生まれで、
親戚のほとんどはイギリスに残ったまんま。

ROYが小さい時は、地理的にまだ近いモントリオールに住んでいましたし、
両親も若かったので、イギリスによく遊びに行ったりもしてたそうですが、

アルバータに引っ越してからというものは、めっきり交流が減ったそうです。
(確かに、日本とカナダくらい離れてますもんね。)

で、今回久しぶりに集まったら、お互い思いのほか年を取ってる感じで、
寂しいやら、会って嬉しいやら、いろんな感情が感極まって、みんな泣いて大変だったそうですよ。

この辺が移民国家の辛いとこですよねー。

日本の場合だと、多少離れていても、年に1回くらいは新幹線でピューっと行って、
お久しぶりですーって感じですもんね。

とにかく、
久々に親戚一同が集まって、ROYの両親はすごく楽しそうだったそうですので、
いい敬老の日(カナダにはないですけどね)のプレゼントになったんじゃないですかね。










[PR]
こんにちは、

先日久々に降った雨のおかげで、山火事もひと段落と言った感じのケロウナです。

今日は、久々にノックスマウンテンに行って来たんですが、
煙もだいぶ薄くなって、気持ち良かったですよ。
c0077835_05021948.jpg
ここ数日のケロウナは、ホントに秋といった感じで、
庭のゴーヤもこの3つで終わりかな?
c0077835_05031414.jpg

載せようか迷ったんですけど、載せちゃいます・・・

うちのひまわりに大量のアブラムシがついていたので、
駆除しようと思っていたんですが、
いつの間にか、そこにテントウムシが卵を産んでいたんですよねー。
なので、アブラムシを駆除せずその卵を観察していたら、
幼虫がどんどん大きくなって、いつの間にか蛹になってる・・・
c0077835_05024894.jpg
さあ、孵化したらどんどんアブラムシを食べておくれ・・・



あと、
まったく関係ない話ですが、
11月の日本行きのチケットとりました。

航空券自体は、そんなに高くなかったんですけど、
問題は、ホテル・・・

今回は、ROYも一緒ということで、ROYの行きたい場所リクエストを聞きながら、
僕が予定を立ててるんですがねー、

最近、海外からの観光客も毎年増加している日本、
基本的に宿泊場所が足りてないんでしょうね・・
値段は高いわ、すぐ埋まるわ・・

値段もお安くないので、予約ボタンを押すの躊躇してると、
どんどんいいとこが埋まっていっちゃう・・
しかも、まだ半分しか埋めてないので、すでに思い描いてた予算オーバー・・・

(;´д`)トホホ・・

ホント、頭痛がする・・・



[PR]
いつの間にやら、9月ですね・・・


実は、ただいまバンクーバーにいます。
バンクーバーの誘惑に負けて、犬の世話を1週間ほどしております。

ところで、
ケロウナからバンクーバーへ行く時通る、ポートマンブリッジが今日から無料だそうな・・

確かに、毎回3.5ドルは高いなぁとは思ってましたから、
ありがたいと言えば、ありがたいんですけど・・・


心の底から喜べないと言いますかねぇ・・

というのは、
これが新しいNDP政府の目玉政策のひとつでして、
前の政府の「橋を使う人が払いましょう」という政策をひっくり返したわけです。

その財源がどこからくるにせよ、他に使えるお金の一部をそっちにまわすわけなんですが、
バンクーバー・・、そんなことにお金使ってる場合じゃないと思うんですよね。

数日前、中華街からイーストヘイスティングの辺りを通りましたけど、
驚愕でしたよ・・。映画のスラム街のセットかと思うような光景で、あれ、なんとかしないとダメでしょう!(バンクーバーの人は慣れちゃってるのかも知れませんけど)
あれ、なんとかするためにお金使ってくれるなら、橋の3.5ドルなんて毎回喜んで払いますけどね・・

あと、
あの橋の料金徴収のために、大掛かりなシステムを導入して、人を雇ったりしたのに、数年でやっぱりやめまーすってのも、無駄過ぎて、めまいがします。

昔、税金のHSTを導入して、すぐにやめた時もそうでしたけど、
カナダの政治って無駄が多くて、非常に効率が悪い気がするのは僕だけでしょうかね・・。

なんか、9月あたまから暗い話題になっちゃいましたね。

とにかく、バンクーバー滞在も残すところ、あと3日なので、
楽しんで帰りたいと思います。







[PR]
こんにちは。

今日は、北米大陸では数十年ぶりに日食が見られるいうことで、
ニュース等ではちょっとした騒ぎになっとります。

残念ながら、カナダでは皆既日食とまではいかず、部分日食だったんですが、
それでも8割くらいは欠けましたよ。

たまたま、うちのテナントさんが、
日食を見るためのゴーグルをもってたので、
それを使って、写真を撮ってみました。
c0077835_02451408.jpg
ちなみにですけど、
専用のゴーグルがなくても、
丸い穴のザルを太陽にかざして、その影でも日食が観察できます。
c0077835_02461818.jpg
ほら、丸い穴が全部三日月型になってるー。

いやー、おもしろいですねー。

今度、北米大陸で皆既日食が見られるのは、2014年だそうですよー。









[PR]
さよなら、バンフ
c0077835_23392225.jpg
次の目的地は、ケロウナ。

[PR]
イエローストーン編終了。

そして、本日、カナダ再入国!!
c0077835_11593394.jpg
ここから、次の目的地バンフへ向かいます。



[PR]
ワシントン州から、
アイダホ州を抜けて、モンタナ州へ移動してきました。

ここまでは、順調!

c0077835_10373424.jpg
明日は、ついにイエローストーン!!

[PR]
前回の続き。

残念ながら、オールドフェイスフルインの部屋が取れなかったので、

それじゃあ、今年は別のとこに行って、来年にする?ということになりまして、

来年、もう少し早く動いて予約を取る方向で話は進みました。


そして、次の年、

予定通り、5月の初め頃にROYが夏の予約を入れようとチャレンジ。

が、生憎またもやすでに満室・・・

ため息交じりにROYが、予約のオペレーターに聞くわけです。
「ずっと満室だけれども、どうやって予約とるの?」と・・

で、オペレーターが
鼻で笑いながら、説明するには・・・、

このホテルは、毎年5月の1日に翌年の夏の予約が解禁されます。(その年じゃないですから、1年以上先の話です)
そして、予約が解禁されたら、あっという間に7月・8月の部屋は埋まってしまいます。
なので、泊まりたい前年の5月1日に電話してね。

あ、そういうことね・・・失礼しました・・
このホテルの人気をナメてました・・

というわけで、
さらに次の年(2016年)、
今度は、5月1日に電話をかけて、見事に翌年(2017年)の希望する日時のこのホテルの予約が取れましたとさ。

さて、
どうしてそんなに大人気か?

カナダにもシャトーレイクルイーズなど、公園内の象徴的なホテルがありますけど、
予約を取るのそこまで大変じゃないですよね。

その秘密は、値段なんです。
このホテル、値段が公園の外のチェーンホテルと値段がほとんど変わらないように設定されてるんです。
たぶんですけど、国立公園だから、予約の努力さえすれば、誰にでも平等に泊まるチャンスがあるように、
配慮されてるんでしょうかね?(シャトーレイクルイーズと大違い!今見たら、一泊900ドルになってますよー)
その心意気カッコいいです。

あ、あと捕捉ですが、
もし、部屋(古いホテルで、シャワーがない部屋とかある)と日にちに制約がなければ、キャンセルが出ることがあるので、
その年の夏の部屋を取れることもあるそうです。あと、7月と8月の超繁盛期を避ければいけることもあるそうな。
ROYの場合、どうしても僕の誕生日にこのホテルの宿泊をぶつけたかったのと、部屋へのこだわりが少しあったので、1年以上前から予約をいれる必要があったということです。

とにかく、こうやって3年かけて予約を入れたホテルで、楽しい誕生日を迎えたいと思います。


おわり




[PR]
前回の続き。

どうして、イエローストーンに行くのに、3年もかかったかという話。


3年前にイエローストーンどうですか?とROYに進言したところ、

あっさり、OKのお返事。

で、ROYも色々調べた結果、

ROY曰く、
イエローストーン国立公園には、
バンフでいうところのバンフスプリングスホテルのような立ち位置のホテルがあるそうな。(オールドフェイスフルインという名前で、間欠泉の横にあるホテル)

借りてきた写真載せるとこんな感じ。山小屋風ホテル?
c0077835_07380478.jpg
左に見える白いのが間欠泉。

ホテルの中も、こんな感じで吹き抜けになっていて雰囲気のある感じ。
c0077835_07382264.jpg


たぶん、一生に一度しかイエローストーンに行かないだろうから、ぜひそこに泊まろう!!

だそう。

僕は、個人的には、公園の外のホテルに泊まってもよかったんですけど、ROYがそういうならと了承したわけなんですが、

さすが、人気ホテル・・・(イエローストーンは国立公園なので、公園内にもう新しいホテルは建てられないので、このホテルは超人気だそうです。)

6月半ばに8月の空いてる部屋探したところで、見つからないわけです。


また続く。

[PR]