カテゴリ:2017 日本(飛騨と沖縄)とグアム( 16 )

長かった旅行記も今日でおしまい。

最後は、鎌倉です。

関西に住んでいると、普段から京都や奈良でお腹いっぱいで、
旅行先で神社や寺はいいよーってなりがちなんですけど(僕だけ?)、

今回は、横浜もトータルで1週間あったので、
鎌倉まで足をのばしてみました。

まずは、鎌倉駅で降りて、鶴岡八幡宮へ。
c0077835_04251607.jpg
ここも紅葉が素晴らしいです。
c0077835_04255955.jpg
あ、人慣れしたリスがいる・・・
カナダでは、見向きもされないリスもここでは人気もの。みんな写真撮ってました。
c0077835_04521451.jpg
その後、
小町通りで、食べ歩きをして、
c0077835_04262035.jpg
イワタコーヒーで一休み。
c0077835_04234338.jpg
ココは、ガイドブックにも載ってる有名店です。
目玉はホットケーキで焼き上がるまでに20分くらいかかります。
c0077835_04230161.jpg
二人で一つをオーダーするのがちょうどいいかも。

シロップをかけて、フォトジェニックにしてみました。
c0077835_04263607.jpg
このホットケーキにいたく感動したROY。今、彼の中でホットケーキブーム到来です。

ちょうど今、ネットフリックスで「さぼリーマン甘太朗」(英題は、KANTARO the sweet tooth salaryman)
見てるんですが、

ざっくり説明すると、スイーツ好きのサラリーマンが毎回仕事さぼってスイーツの名店を巡るって話で、
その食べ方がミスター味っ子入ってる感じです。(目からビームが出たりする感じ(笑))
ただし、ドラマに出てくる店は実在の店なんです。
昨日それにホットケーキの店が出てきたもんですから、ドラマ見ながらそこに行きたい!行きたい!とうるさいのなんの・・・
次回の日本滞在では、そこに行くことになりそうです・・・


話題を戻しまして、

その後、
江ノ島電鉄で移動して、

鎌倉大仏。

c0077835_04242061.jpg
あー、この大仏、写真でよく見るやつですよねー。

しかも、大仏の中にも入れるのって珍しいですよね。
c0077835_04265265.jpg
そして、この後はここから北鎌倉までハイキングして帰りました。

いやー、鎌倉も楽しかったです。お洒落なカフェもいっぱいあって、
何度も来て、色々と試してみたくなりますね。

距離的にも、横浜からの1日観光にちょうどいいですし。


というわけで、
長かった旅行記もこれでおしまい。
1か月以上も前の話ですし、
クリスマスまでにどうしても終わらせたかったので、ざっくりと書いたとこも多いですが、
それにしても、色々行ってますね・・・
日本自体も、年に2回ペースで行かせてもらってますし、
毎回毎回いろんなとこに連れてってもらって、ホントROYに感謝です。


これからはまたカナダ日常ライフに戻ります。



[PR]
こんにちは、

本日、冬至!!!
ここから日の長さは延びていくのねー。

昨日は、天気が悪くなかったので、湖を散歩。(今日はイマイチ)
c0077835_02102389.jpg
一昨日の雪がまだまだ残ってます。
c0077835_02111295.jpg
コレ、たぶん2時くらい・・・太陽沈みかけ(笑)
c0077835_02115084.jpg
さてさて、

旅行記が長くなって来ましたが、
最後は、横浜編です。

横浜は、羽田から近くて東京よりも安いので、ここ数年よく泊まってます。
c0077835_04063521.jpg
まずは、毎度お馴染み中華街。
c0077835_04184349.jpg
横浜に泊まると、絶対ここに来ないといけない気分になるから不思議。
c0077835_04183312.jpg
レンガ倉庫の辺りをブラブラしてると、
イベントを発見。
c0077835_04071726.jpg
どうやら、クリスマスマーケットです。しかも、ドイツの。
c0077835_04051817.jpg
ドイツのクリスマスマーケットなので、
売ってる食べ物がほとんどソーセージ・・・(笑)
c0077835_04083870.jpg
カレーソーセージ(ベルリン名物?)に、
c0077835_04090093.jpg
色んなソーセージの盛り合わせ、
c0077835_04091771.jpg
そして、チーズソーセージ・・・
c0077835_04093290.jpg
ソーセージ食べすぎ(笑)・・・

横浜の夜はと言いますと、
ワールドポーターズの中のお寿司屋さんに行きました。しかも、3日連続(笑)

やっぱり、ケロウナ生活で一番ツライのが新鮮な魚が手軽に買えないことなので、
カナダに帰る前に、当分はいいやと思うくらい食べておこうと思いまして・・

まずは、刺身。
寿司屋で刺身を頼むのは、うちの場合お酒を飲むからではなく、
ただ、純粋にご飯でお腹がいっぱいになる前に、なるべくたくさん色々な魚を食べたいから・・・
c0077835_03452833.jpg
ここ、マグロの解体ショーもしているので、
お寿司以外も、マグロの色んな部位の料理がありました。
c0077835_03461299.jpg
マグロのから揚げも美味しかった。
c0077835_03562192.jpg
マグロ以外だと、
藁焼きカツオが美味しかったですね。あと写真ないですけど、かんぱちも。
c0077835_03472243.jpg
で、食事の終わりにROYに最後に食べたいのは?って聞くと、
決まって答えるのが、ネギトロ。
c0077835_03553795.jpg
確かに、ここのネギトロ、ホイップしてあってふわふわで美味しかったです。

やっぱり、日本はお寿司美味しいですね・・・しかも安い。

ココ、回る寿司にしては、いいネタ使ってる感じだったんですけど、
それでも、二人でお腹一杯食べても5千円ですから。


正直、何年か前に築地に行った時に食べた寿司よりも、
こっちの寿司の方が美味しい感じるのは、僕らが完全無欠の小市民だからでしょうか、
それとも、カナダ生活で数年前より味覚のハードルがさらに下がってんのかな・・・

とにかく、日本の寿司うまし!!!!

つづく




[PR]
グアムもこれで4回目・・・

キリがないので、
さくっとダイジェストにして、今日でお終いにします。

次の日は、観光。

恋人岬という観光スポットまで行くことに。
この写真の海に突き出たホテル(ニッコーホテルなんですけど)の向こう側にある崖です。
c0077835_03192814.jpg
うちのホテルから見てですけど、正直歩けるんじゃね?と思いまして、
歩いて行ったのが運の尽き・・・

思いのほか遠い・・・・

そもそも、気温30度のグアム、
外歩いてるやつ、ほとんどいない・・・

しかも、途中でスコールに襲われて、服ビショビショ・・・

やっとの思いで、恋人岬に到着・・・(たぶん1時間くらいはかかった・・)
c0077835_03235239.jpg
恋人同士が、南京錠かけて永遠の愛を誓うとかなんとか・・
c0077835_03254496.jpg
ここからの眺めは絶景です。
c0077835_03245986.jpg
ちなみに、
恋人岬を見た後、近くのお店でジュース飲んでたら、
おっさんが一人近づいて来ましてね。
そのおっさん、観光バスの運転士なんですが、
「さっき恋人岬まで歩いてるのを見たよー(歩いてる人なんて他にいないからね)、
大変だから、帰り乗って行きなよ」と言ってくれたので、帰りは観光バスに乗って帰って来ました。(帰り10分くらい・・・)

いやはや、恋人岬までの徒歩はやめた方がいいです・・・

話は変わりまして、
朝ごはんの話。
うちは簡単で、Eggs'n Thingsさえあればぶっちゃけ満足なんですが、

さすがに毎日Eggs'n Thingsに行くわけにはいかないので、

Eggs'n Thingsと交互に通ってたのがこちらThe Kracked Egg。こちらでいうダイナー的なお店です。
c0077835_04113651.jpg
パンケーキもなかなか美味しかったですよ。悪くないです。
c0077835_04121243.jpg

あと、お昼なんですが、

ABCストアで済ますこともあったんですが、
行ったお店をざっと挙げると、

Beachin' shrimp エビ料理屋?
c0077835_04130379.jpg
これが、一押しメニューだと思うんですが、
スパイシーなスープの中にエビが入った料理。辛さはそうでもないです。
c0077835_06321646.jpg
あとは、ココナッツシュリンプ。(半分食べて、だいぶ減ってますが)
c0077835_04140715.jpg
何気に入ったお店でしたが、美味しかった。

もう一つおまけに、Little Pika's
c0077835_04144025.jpg
こちらは、グアムのローカルに人気のお店らしいです。

これ、ティナタックバーガーと言いまして、
ココナッツミルクと牛肉を使ったチャロモ料理をバーガーにアレンジしたものです。
c0077835_04152598.jpg
ローカルフードが味わえる店があんまりないグアムでは貴重です。


というわけで、
これまた最後は、駆け足というか猛ダッシュでお送りしましたグアム旅行記なんですが、

ROYはもちろん、僕も大変楽しんだグアム旅行でした。
(まあ、普段は雪降る田舎に住んでますから、
太陽サンサンなだけでテンション上がって、素晴らしく見えるのかもしれませんけど。
日本に住んでる方々よりはハードルが低いのは確実(笑))

明日は、横浜編。
あとエントリー二つで終わりでーす。





[PR]
こんにちは、
今日のケロウナ、吹雪いております・・・
c0077835_02311941.jpg
ホワイト・クリスマスほぼ確定。
実は今年は、年末にバンクーバーに車で行く予定があるんですが、大丈夫なのか!?


さて、グアムの話に戻しまして、

次の日。

この日も昼間は、基本ビーチとプールで遊びました。

ハワイって、そんなに灼熱ってわけでもなくて本当に快適じゃないですか?
外を歩いていて、ちょうどいいというかなんというか、
それ故、特に冬場は海に入るのがちょっと寒いというかヒヤっとする感じですけど、

グアムって、基本が蒸し暑いので、
海やプールに入ってちょうどいいというか、
海やプールに積極的に入りたくなる気候ですよね(笑)

というわけで、
散々遊んで、
この日の夜はチャロモビレッジのナイトマーケットに行って来ました。

これに行きたくて、水曜日にかかるように旅行の予定を組んだんですよねー。
c0077835_10024953.jpg
チャロモとは、グアム島に昔から住んでる人々で、
ナイトマーケットは、ざっくり言うと夏祭りの夜店的な感じ?

チャロモ名物のバーベキューを売っているお店が多いかな。
c0077835_10105797.jpg
牛、豚、鳥の焼き鳥のようなもの単品でも売ってますし、
こんな風に、色々セットにしたディナープレートも売ってます。
チャロモの人々は、レッドライスというアチョーテという実で着色したご飯を食べるようです。
下の写真にも写ってますが、レッドとなってますが、黄色に近いかな?
c0077835_10092386.jpg
あと、日本の夜店でもありますが、イカの丸焼き。中に野菜を入れて焼くのがチャロモ風。
c0077835_10102945.jpg
あとは、お馴染みココナッツ。
c0077835_10110788.jpg
飲んだ後もっていくと、ココナッツの実を削いでくれます。
c0077835_02513964.jpg
これがねー、柔らかくて美味しかったー。ハワイで食べた時は硬かったのに、この差はナゼだろ??
c0077835_02520507.jpg
この柔らかい実をこちらでは、ココナッツの刺身と呼ぶみたい。醤油をつけて食べる人が多いらしい。

あとは、パイナップルとかマンゴーなんかも人気でたくさんお店がありました。

食事の後は、ステージのチャロモダンスを見てたんですが、
ハワイとは違いますね。こちらは、アメリカの前に長くスペインの植民地だったので、
ちょっとラテン入ってます。
c0077835_05582132.jpg
興味深かったのは、
もちろん観光客もたくさんいたんですが、
地元の人もとてもたくさんいました。
このナイトマーケットが純粋に観光用というより、まだまだ地元の人の交流の場になっているようでした。


とにかく、
なかなか楽しいマーケットで、グアムに行った際は寄ってみるのはいかがでしょう?


つづく





[PR]
さて、
次の日。

この日も散々ビーチで遊んで、そろそろ日が暮れる頃、

ROYが「今日の夜ご飯はBBQデス!!もう予約シテアリマース」と言って
連れて行ってくれたのは、ホテル付属のビーチバーベキューレストラン。

案内されたテーブルは、なんとビーチの真横。
夕日を眺めながらのバーベキューだー。
c0077835_07105266.jpg
席には、焼肉屋さんと同じような感じで、テーブルの真ん中にグリルがついてまして(しかも、ガスじゃなくて、炭!!)
生の食材が運ばれてきます。
c0077835_07151324.jpg
それを自分たちで勝手に焼いて食べます(笑)
c0077835_07094950.jpg
バーベキューの素材は、量が決まってますけど、
それ以外のサラダとか、サイドディッシュ的なものは、バイキングスタイルです。
あと、飲み物もビールとお茶は飲み放題。
c0077835_07120945.jpg
なぜか、そうめんとざるそばもありました・・・(日本人用?まあ、暑いのでありがたいですけど)
c0077835_07114208.jpg
あと、デザートは、巨大なプリンが用意してありました。
c0077835_07090786.jpg
食事は、2時間制で、
6時スタートと8時スタートがあるそうですが、
僕らは、6時スタートで素晴らしい夕焼けを見ながらの食事だったので、
6時スタートの方がいいんじゃないかと思います。
c0077835_04504825.jpg
食後にビーチから見たレストラン。
c0077835_04531546.jpg
暗いなっていますが、ビーチにはまだ人がいます。
c0077835_04530577.jpg
BBQも美味しかったですけど、
浜辺で夕日を見ながらというのが、特別でいいですね。
いやー、これまたグアムのいい思い出になりました。
ありがとうROY。





[PR]
というわけで、

今日からグアム編。

まずは、なぜグアムなの?というとこですけど、
最大の理由は、ROYの希望(笑)

我々日本人からすると、ぶっちゃけグアムってハワイの廉価版?ってイメージじゃないですか?
それがですね、カナダ人からすると違うわけですねー。
カナダ人的(特にBC州)では、ハワイは毎度お馴染みのみんな行ってる南の島。ハワイに行って来たと言っても、「あー、いいよねー」ぐらいのリアクション。

それに対して!!
グアムは、アメリカ本土から直行便のないミステリアスな南の島!
グアムへ行ったと言ったなら、
「え?グアムってどんなとこ??」
ROYはこのリアクションが欲しくて、前からグアムに行きたいと言っていたわけですねー。


成田から飛行機で3時間ちょい、やってきました南の島!!

ホテルからのタモン湾。ハワイに負けず綺麗だー。
c0077835_10245108.jpg
さっそく、ビーチに出てみました。
c0077835_06114996.jpg
なぜか、ビーチはガラガラ・・・
ワイキキだと、ビーチサイドのイスとかって取り合いですけど、
ここだと、8割空いてます。ありがたいけど、大丈夫かなグアム?11月は閑散期?

僕らが、グアム旅行を計画していることを事前に日本人の友達何人かに言った時、
「え?グアム?ハワイの後だとちょっと・・」という反応が返ってきたんです。
行って分かりました、買い物・文化・グルメ・などの総合力ではハワイがだいぶ格上ですね。

ただ、ビーチに関しては、グアムの方が楽しいかも。
特にうちにとっては、タモン湾は非常にありがたかったです。

というのは、
タモン湾は、非常に浅い(マックス僕の腰くらい?)のに、魚もいっぱいで、
25メートルを溺れるように泳ぐROYでも安心してシュノーケルができるんです。
これ、泊まってたホテルの真ん前のビーチで撮ってみた動画なんですが、膝上くらいの浅さなのに魚でいっぱい。

もちろん、ハワイでも行くとこ行けば、これくらい見れるんでしょうけど、
ホテルの真ん前の浅いビーチでこれは悪くないですよね。

ビデオを撮っていたら、突進してくる魚が・・・

後で調べたら、ムラサメモンガラという魚らしいです。

海底で白いフグを発見したんですが、
そのフグの白さが微妙で、バカ殿の白塗りのようなんです・・・


さて、次のビデオは・・・
って、もういいよって感じですよね。

とにかく、
バケーションにおいて、ビーチの比重の高いうちにとっては、
グアムもハワイと並んでまた来たいリストに追加です。

余談ですけど、
丁度今、外見たら吹雪・・・



夢見心地でブログの更新してたのに、一気に現実に引き戻されました。トホホ・・・

つづく

[PR]
こんにちは、

この日は、焼き物の産地、壺屋やちむん通りでお買い物。
c0077835_09044183.jpg
この通りは、国際通りからすぐなんですけど、
焼き物のお店が並んでる通りです。
c0077835_09051535.jpg
お皿や湯飲みなんかもたくさんあるんですけどROYの目当ては、もちろんシーサー。

シーサーも色んな表情や色があって面白いんですよねー。
c0077835_04021715.jpg
ただ・・・、シーサーなんですが、普通のお土産屋さんのはやつは中が空洞のが多いんですが、
ここのは、本物ですから・・・。中が空洞になってないんです。
それはそれで割れなくていいんですが、なんせ重い・・
この後、すぐグアム旅行があるんで、シーサーをグアムにもっていかなきゃいけないことを考えて買うようにと説得しまして、小さいサイズのシーサーを購入。


シーサーを買った後は、
古民家風食堂「しむじょう」へ
場所は、ゆいレールの市立病院駅から徒歩10分くらいのとこです。
c0077835_09020667.jpg
古民家を改装したレストランなんですが、この家は有形文化財に指定されているそうです。
c0077835_09023566.jpg
食べるのは
もちろん、沖縄そば。
c0077835_09031714.jpg
食後、庭の方に出てみたんですが、
南国な雰囲気がいいですよねー。
c0077835_09290342.jpg
植物園みたいです。
c0077835_09282799.jpg
なんでしょう?グレープフルーツのような柑橘類(グレープフルーツとはなり方が違いますが)
c0077835_04115557.jpg
お花もまだまだ咲いてます。
c0077835_04114189.jpg

ホント、温暖な気候っていいですね。

いざ住むとなったら色々と大変だと思うんですが、
沖縄移住に憧れます。(今、外の雪景色を見てるとなおさらね)

と、ここまで書いたところで、
沖縄編も長くなってきたので、この辺で終わりたいと思います。

というわけで、次回は、グアム!!

[PR]

こんにちは、
今日は、夜食べたものについて。

夜は毎日、国際通りで食べました。
c0077835_08563826.jpg
ROYに何食べたい?って聞くと、
もちろん、沖縄料理でしょう!!というわけで、

最初の二日は連続沖縄料理。写真は1日目と2日目、混ざってます。

お馴染み、海ブドウ。これは、普通に美味しい。
c0077835_03154378.jpg
モズクの天ぷら。僕基本的に、海藻類が好きなので、これも普通に好き。
c0077835_03170096.jpg
グルクンのから揚げ。白身で美味しいです。
c0077835_03173844.jpg

次は、まとめていきます。
c0077835_08485858.jpg
左上がミミガーという豚の耳の皮を刻んだものなんですが、これはねー、ミミガー自体に味はなくて、ポン酢味。キクラゲのサラダを食べてるような感じ。注文する時、ROYに豚の耳だけどどうする?って聞いたんですけど、「もちろん!!食べます。沖縄文化デス!!」と言って、問題なく食べてました。
余談ですけど、この旅行全体でROYが唯一食べるのを躊躇した(結果的には食べた)のは、高山の朝ごはんででた「ホタルイカの沖漬け」。イカ自体は嫌いじゃなんですが、あの小さいイカを丸々食べるのにはかなりビビってました。それに比べたら、豚の耳は余裕みたいでしたね。


話を戻しまして、
その右がスクガラス豆腐。スクガラスという小魚の塩辛が豆腐にのってまして、味は悪くないんですが、この小魚の骨が少し気になるかな・・
左下がおなじみゴーヤーチャンプル、
右下がジーマーミ豆腐。ピーナッツの豆腐で、甘いです。

で、僕が一番美味しいと思ったのがこちらがイカスミ焼きそば。
c0077835_08490617.jpg
ソース焼きそばや塩焼きそばとはまったく違って美味しい!!


デザートは、
御菓子御殿のカフェで生タルト。
c0077835_08491778.jpg
焼いたやつはお土産で買って来ましたけど、生タルトは、さすがにカナダにもってこれないので、ここで頂きました。

ブルーシールのシークワーサーと紅イモアイス。
c0077835_08540437.jpg
11月の沖縄は夜でも気温が20度近くあり、全然アイス食べれます(笑)

最後は、塩雪ソフト。
c0077835_09005636.jpg
国際通りに宮古島のアンテナショップがいくつかあるんですが、
そこで、宮古島の特産品を売ってます。
その代表がサラサラの雪塩で、
その塩の入った塩ソフトにさらに色んな塩をかけて食べます。

いやー、ここ見てると宮古島も行きたくなりましたね。

去年、北海道に行きましたけど、
沖縄もなかなか美味しいものがいっぱいですね。
沖縄、なかなかやるな!!



[PR]
こんにちは、


昼食の後は、首里の街をブラブラ。

それにしても、沖縄って植物が熱帯ですよね。
紅葉真っただ中の本州とは、大違い。
c0077835_04345366.jpg
金城町石畳道。
c0077835_04265138.jpg
その石畳道を登ったところにある石畳茶屋真珠(真珠と書いてまだまと読む)で一休み。
c0077835_04290043.jpg
テラス席からは、那覇の街並みが一望です。
c0077835_04293636.jpg
11月ですが、気温も20度を越えて、まだまだかき氷が美味しい。
c0077835_04300308.jpg
お土産に、サーターアンダギーくれました(笑)
c0077835_04302644.jpg

この日も夜は、国際通りをブラブラ。

沖縄名物、A&W見つけました。
c0077835_04230010.jpg
カナダのA&Wとはまったくの別物って感じですね。
ルートビア以外の共通点はないような・・

ちなみに、カナダのA&Wで僕がよく食べるのは、コチラ。
バーガーはなんでもいいんですけど、
注目は、スイートポテトフライ。
c0077835_04425180.jpg
スイートポテトって言ってますけど、ヤムイモのような気がしないでもないんですが、
要は、ジャガイモじゃなくて、甘いイモのフライドポテトです。
それに、唐辛子マヨネーズがついてきます。

なんか癖になるんですよねー。

機会があったら、お試しあれ。

沖縄とあんまり関係ない感じで終わってしまいました。

続く

[PR]

朝起きたら、軽く雪景色のケロウナからこんにちは・・・
まあ、12月も中旬ですから、普通なんですけどね・・・

さて、今日から沖縄旅行についていきたいと思いますけど、

なぜ、沖縄になったか?

ホントは、ベトナムに行こうと思ってたんです。
日本からだと安いですし、アジア旅行デビューしようと思って
あんまり乗り気じゃないROYをなんとか説き伏せまして、
いざ、チケットを買おうという段階になりまして、
なんと、カナダ人はベトナムにビザ無しで入れないことが判明・・・(;゚Д゚)ー

日本人は、短期旅行ならビザなしでOKなのに・・・
カナダのパスポート使えねなー!

カナダパスポート、アメリカ入国にめっぽう強いのに(ESTAすら必要なしで6か月くれる)、
ベトナムは、ちゃんと大使館でビザ取らなきゃ入国できませんですと・・

というわけで、急きょ、旅行先を変更しなきゃいけなくなったんですけど、その週は勤労感謝の日が入ってまして、
すでにほとんど一杯で、沖縄しか取れなかったと。

まあ、沖縄本島はまた行きたいと思ってましたし、
前回行った時は、ビーチリゾートに直行しちゃって、那覇の辺りを見てなかったんでちょうど良かったんですけどね。
c0077835_04063226.jpg
飛行機から富士山がよく見えてました。
よーく見ると、登山道までくっきり。
c0077835_04060414.jpg
着いた日は、ホテルにチェックインして、国際通りをブラブラ。
次の日は朝から、観光です。

まずは、首里城。
c0077835_04070633.jpg
この日は、生憎の雨だったんですが、
すごい数の修学旅行生が来てました。修学旅行が沖縄だなんていいなー。
c0077835_04074395.jpg
その修学旅行生にガイドさんが色々と説明しながら周っていたんですが、修学旅行生ほとんど聞いてない・・・
その代わり、僕がしっかり聞きました。

首里城は生憎改修中。
c0077835_04081855.jpg
首里城の中の見学から出てくると、ちょうど雨もあがりまして、
眩しいほどの天気。
c0077835_04083027.jpg
この日のお昼は、沖縄そばの名店、首里そば。
c0077835_04085477.jpg
毎日、行列ができる名店です。
c0077835_04084519.jpg
沖縄そば、美味しい・・・
これを食べると、沖縄に来たって感じしますね(笑)

つづく

[PR]