カテゴリ:アルバータ,B.C観光( 79 )

今日はレイクルイーズのハイキングの話。

この日は、レイクルイーズからレイクアグネスまでのハイキングをしました。
(個人的には、プレイン・オブ・シックス・グレーシャーズのハイキングがおススメなんですけど、結構大変なのと全体で5時間以上かかるので、今回はパス。
どんなハイキングか気になるかたは、こちらこちらに前のブログのリンク載せておきます。)

レイクアグネスのハイキングトレイルは、湖の歩道から枝分かれしており、
c0077835_06400378.jpg
湖の歩道に比べると、ゆっくりと山を登っていく感じです。
c0077835_06424779.jpg
それも、しばらく歩いていると少し急になってきまして、本格的なハイキングトレイルになります。
c0077835_07593739.jpg
こういう山道を1時間半ほど歩くと、まずは第一のポイント、
ミラーレイクに到着。
c0077835_06443467.jpg
ミラーレイクの立て看板に座ってる鳥が、すごいんです・・・
c0077835_08244087.jpg
普段はこんな感じで立て看板の上にいるんですが、観光客がものを食べだすと、そこまで飛んで行って、食べ物をねだるんです・・・人慣れ度がすごい・・

ミラーレイクからさらにトレイルを登ると、景色もこんな感じになってきまして(この写真にちらーっとシャトーレイクルイーズが見えてるんですが、わかりますかね?)
c0077835_06500459.jpg
さらに30分登ると、レイクアグネスに到着!!
c0077835_07595603.jpg
これはこれで、なかなかの景色です。

このレイクアグネスには、お茶や軽食ができる施設があります。(道路なんかありませんから、ここまで、物資を運ぶの大変でしょうね・・たぶん馬で運んでる?)
c0077835_07584689.jpg
レイクアグネスで景色を十分楽しみまして、
レイクルイーズまで降りて来たんですが、全部含めて、約3時間のハイキングでした。
あぁ、楽しかった。

レイクルイーズを後にする前に、
最後にもう1枚・・・ホント、絵になるよねー。(お天気よくて良かった・・・)
c0077835_06511801.jpg
そして、バンフに戻って来まして、
この旅行最後の夕食は、ROYの好きな石焼ステーキの店、グリズリーハウス。
c0077835_08030355.jpg
チーズフォンデュとステーキのセット。
c0077835_08022780.jpg
サラダ(もしくはスープ)の後、チーズフォンデュが運ばれて来まして、

その後、
サイコロ状のステーキやチキン、エビなんかを熱した石の上で各自で焼いて食べる石が運ばれて来ます。(自分で串で刺して食べるのをフォンデュと呼ぶのか知らないですが、ここではそれをホットロック・フォンデュと呼ぶ)
c0077835_08024533.jpg
ソースが5種類あるんですけど、色々とつけ比べて食べるのがまた楽しい・・。
セットには、最後にチョコレートフォンデュもついていてまさにフォンデュ尽くし。

このお店、食事もそれなりに美味しいんですけど、
それよりも、旅行に来て食べてるって感じがして、ワクワクするんですよねー。

まあ、雰囲気も含めて食事が楽しめるので、うちとしては、おススメです。

さて、
この旅行ブログもいい加減長くなってきましたが、
明日はついに最終日!!


[PR]
7日目

この日は、午前中はカルガリーでROYの両親と過ごしまして、
午後から、バンフへ出発!!
c0077835_07000721.jpg
カルガリーからバンフは、1時間強のドライブなので、すぐにバンフに到着です。
そして、今年はカナダ建国150周年にあたり、カナダの国立公園はどこも無料! イェイ。
c0077835_06573893.jpg
さっそく、ホテルにチェックイン後、近くのボウ滝までハイキング。
c0077835_06554658.jpg
やっぱり、ロッキー山脈は雄大ですねぇ・・・
イエローストーンも素敵でしたけど、こちらも負けずと素敵ですね。
c0077835_06530530.jpg
滝までは、1時間もかかりません。
街から結構すぐです。
c0077835_06534885.jpg
滝の近くには、バンフの象徴、バンフスプリングスホテルが・・・
c0077835_06513664.jpg
ここに泊まりたいところですが、うちの台所事情では無理・・・・


というわけで、ハイキングから川沿いにホテルの前まで戻ってきたんですが、

どの方向の写真を撮っても絵になるバンフ・・・
c0077835_06013048.jpg
全方向が絵葉書って感じ。
c0077835_06014853.jpg

明日へ続く・・・


[PR]
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その1)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その2)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その3)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その4)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その5)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その6)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その7)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その8)

[PR]
こんにちは、

いつの間にか、10月ですね・・・はぇー。


先月なんですが、
ROYとの出会って13周年記念に、バンクーバーのリバーロックに泊まりに行って来ました。
c0077835_431484.jpg


リバーロック自体は、確か3年前の記念日にも泊まりに来たんですけど、
その時は、僕のおススメのバイキングの写真を撮らなかったので、
今回は写真を交えて紹介したいと思います。

天気が良かったので窓の外の景色も素敵です。
c0077835_4313277.jpg


さて、このリバーロックのバイキング(ビュッフェ?)
一人辺りチップ込みで29ドル(曜日によって違うのでご注意あれ)で、
カジノのカードをもってると10パーセント引きになります。

二人で、50ドルちょっと払ったんですが、この値段だとケロウナによくある
中華バイキングとほとんど同じ値段ですよね。
c0077835_4385111.jpg


メインのバイキングはこんな感じ。毎回少しずつメニューが違うんですが、
いつも通りローストビーフは美味しかったし、シーフードも美味しかったです。
c0077835_4373474.jpg


と、ここまでは
ちょっと質のいいバイキングなんですが、

ホントのおススメ理由はここから。

ホントのおススメ理由は、こちらデザート。
c0077835_4352610.jpg


普通のバイキングのデザートと違って、どのデザートも一工夫してあって
めちゃくちゃ美味しいんですよ。(下の写真は、チャイのパンナコッタ)
c0077835_4355643.jpg


カスタードプリンもキャラメルが後がけ方式でなんともオシャレ。
c0077835_4362951.jpg


チーズケーキもこんな感じで一工夫あり。
c0077835_919228.jpg


どれもそんなに激アマってわけでもなく、
日本人好みですよ。

というわけで、
リーバーロックカジノのバイキングおススメですので、ぜひ行ってみてください。
[PR]
こんにちは、

毎度お馴染み、バンクーバーに滞在中。

今日、ヤオハンセンターの前でウサギ発見・・・
c0077835_13181309.jpg

この辺、野生のウサギが生息してるの?

かわいいペット用のウサギって感じですが、
周りに穴がいっぱいあいてますし、今日、昨日住み始めた感じでもなさそう・・・

かわいいので、ケロウナに持って帰りたい。
[PR]
というわけで、

週末は、バンクーバーへ行っておりました。

週末のバンクーバーは、天気もよくてなかなかの観光日和でしたよ。
c0077835_164421.jpg



今回は、カルガリーからROYの両親も来ていたので
一緒にバンクーバーのハーバー・クルーズへ。
c0077835_173797.jpg



こんな所にコンドミニアムもってる人は、きっと人生の成功者なんですねー。(ゲスい勘ぐり)
c0077835_1225825.jpg


反対側のノースバンクーバー。はぁ・・こんなとこに住めたらなぁ・・(溜息・・)
10年前ならもしかしたら、安い所に手が届いたかもしれないのに・・(手遅れ感満載・・)
c0077835_18289.jpg


というわけで、
ため息交じりに、クルーズを楽しんだのでした。

あとは、
今回の滞在で食べておいしかったもの。

マンゴーかき氷。
c0077835_01110603.jpg

ナイトマーケットで食べたんですが、僕、これ大好きなんですよねー。
ケロウナでも食べたい!!

その2
バッテラ。
c0077835_01124124.jpg

最近は、おしゃれな感じの押し寿司を出すお店が増えてきまして、
それはそれでおいしいですが、
僕は関西人なので、こういう普通のバッテラに惹かれます・・・
[PR]
こんにちは、

今日は、話が前後しちゃいますが、
バンフで食べた夕食の話です。

今回の夕食はこちら。「バッファローと鹿肉あります」の文字が怪しいGrizzly House。
c0077835_10471991.jpg

前に一度、ランチを紹介したことがあると思うんですが(結構おいしかった)、

今回は、夕食のコースディナーを試してきました。

今回試したのは、オリジナル・フォンデュ・ディナーでございます。
(メインがビーフとチキンのオーソドックスなコース)
まずは、サラダ(スープかサラダを選べるんですがサラダにしました)
c0077835_1048272.jpg

ドレッシングが自家製でなかなかおいしかったです。

続きましてチーズフォンデュ。
c0077835_1049122.jpg

チーズフォンデュももちろんおいしいんですが、
一緒にでてきたローストガーリックが妙に美味しかったです。

メインは、ビーフとチキンのホット・ロック・フォンデュ
c0077835_10502592.jpg

フォンデュと名前がついてますが、要は熱い石の上で自分でお肉を焼いて食べる
ステーキという感じです。
右下のお皿には、5種類のソースが入っており、それをつけて食べるんですが、
僕は、一番右のハニーガーリックがめちゃくちゃ美味しかったです。
(その隣のホースラディッシュのソースもおいしかった)

最後は、デザートのチョコレートフォンデュ。
c0077835_10523100.jpg

まあ、これはね・・・
おいしいに決まってますよね・・・

いやー、思った以上に満足な夕食でした。
バンフって、僕の中ではスイスに通じるものがあるので、
バンフで、チーズフォンデュってのもなかなか合うんじゃないかと
思うんですが、どうでしょう?


HPはこちら

ちなみに、うちは金曜の夜に行ったんですが、
お店は驚きの満席でした。うちは、ROYが用意周到にも予約をしていたので、
入れたんですが、予約をしていないお客さんは、「10時まで満席だ」と断られていたので、
これからのシーズンは、夜は予約してから行った方がいいかも知れません。
[PR]
久々のC-TRAINでカルガリーをぶらっと・・・
c0077835_434581.jpg

本日の気温、7度・・・
昨日まではけっこう暖かかったんですけどね・・・
気候が安定しないのもカルガリーらしいです。

C-TRAIN、長くなってません?
c0077835_433797.jpg


ケンジントンで降りて、このあたりをブラブラ・・・
c0077835_4351897.jpg

ホントにコンドミニアムが増えましたね。

イケメン? ラーメン屋さん?
c0077835_4362739.jpg


この辺はあんまりかわってないかな。
c0077835_4452263.jpg


昔、ここから凍った川の写真をよく撮りました。
c0077835_437424.jpg


そのまま歩いて、ダウンタウンまで行きまして、
今日のお昼は、僕の一番お気に入りのベトナミーズ・サブのお店へ
c0077835_431954.jpg


やっぱり、長く住んだ場所をあたらめて訪れると、色々なことを思い出しますね。
なんか、懐かしいです。

こんな感じで、いつかケロウナ生活も懐かしく感じる時が来るんでしょうかね(どこかに引っ越すこと前提で話してますけど、そんな予定今のところこれっぽっちもないですけどね・・)
[PR]
バンフからカルガリーへと移ってまいりました。
c0077835_02472195.jpg

カルガリー、さすが平野のど真ん中だけあって、
空が広い・・・

車でケンジントンの辺りを通りましたが、
すでに、僕の知ってるケンジントンじゃない・・・・
[PR]
こんにちは、

まだバンクーバーの話題をひっぱりますが、

今回は初めて行ったスイーツの店を二つほど・・・・

まずは、ドーナツの専門店、Cartems
c0077835_1433838.jpg


場所は、ウォータフロント駅のほど近く
ドーナツはこんな感じ
c0077835_1433551.jpg

たしかに、ドーナツはおいしいです。

ティムとは格が違う感じ。
カナダで食べたドーナツの中では僕は一番おいしいと思います。

激甘でもなく、十分ミスタードーナツと戦える。

ただ、
ドーナツ1個が3ドルはちょっと日本人的にはいただけない・・・かな。
(12個入りの箱が36ドルですからね・・・)


続きまして、
これまたウォーターフロント駅前、
チューイージュニア。
c0077835_1434475.jpg


これは、ドーナツと言っていいのかわかりませんが、

感じとしては、ポンデリングの生地のドーナツの中にクリームが入ってる感じ?
c0077835_1435392.jpg

決してまずくはないのですが・・・・

おぉーってほどの感動もない・・・・(辛口コメント)

たまーに食べる分にはいいのかも(重ねて辛口コメント)


まあ、人それぞれ好みがありますし(値段抜きなら、僕の好みはCartems)、
こうやって、色々とチョイスがあるのはバンクーバーのいいとこですよね(ケロウナにはそのチョイスさえありませんからー)
[PR]