<   2017年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

こんにちは、

先週にうってかわりまして、
今週は快晴のケロウナです。
c0077835_06192012.jpg
澄み渡る青空が気持ちいいー。
c0077835_06201640.jpg
紅葉も軽く始まってます。
c0077835_06212148.jpg


ビーチなんですが、さすがにもう人がいない・・と思いきや、
よーく見ると、水着で日光浴してるカップルが・・・
c0077835_06225567.jpg
さすが、カナダ人・・


夏のケロウナも賑やかでいいですけど、
このひっそりとした秋の雰囲気もいいですよ。
c0077835_06235572.jpg
みなさま、ぜひ秋のケロウナにもお越しくださいませ。




おまけ

たぶん、外国生活あるあるですけど、

カナダで日本の食品を買うともれなく、
原材料の英訳がべったり貼ってあって、日本語の重要な情報をすっぽりカバー・・・
c0077835_06254621.jpg
これ、水で溶くタイプのから揚げ粉ですけど、
行程3の揚げるの前が知りたいのよ・・・
どのくらいの水で溶くのよ?それが知りたいのに・・・
(英訳シールがめちゃくちゃ強力に貼ってはがれない・・・(;´д`)トホホ)








[PR]
こんにちは、

さて、秋分の日と言えば、僕とROYが初めて出会った記念日でございます。

もう14年も経つんですねぇ・・...( = =) トオイメ目

大阪で会って、気が付いたらカナダの田舎で暮らしてる・・・( ゚Д゚)

というわけで、
今年の記念日の食事は、
ミッションヒルワイナリーのテラスレストラン。
c0077835_08193138.jpg
本当は、夜に行こうと思ったんですが、
夜だとすでに日が暮れるのが早くて、景色を楽しめなかったら嫌なので、昼に行って来ました。

レストランは、細長いこの建物です。
c0077835_08084081.jpg

中はこんな感じ。
細長い通路のようなところにテーブルが並んでおります。
c0077835_08104007.jpg
この日は、シェードが降ろしてあって、外から中はよく見えませんけど、
中からは、外の景色は十分に楽しめましたよ。
c0077835_08121743.jpg
前菜のトマトと自家製リコッタチーズ
c0077835_08342161.jpg
自家製リコッタチーズがすごくマイルドで美味しい!!おススメ!

同じく前菜、ワイルドシュリンプのなんたら・・
c0077835_08351358.jpg
これは、普通かなー。


で、メインは、本日の魚。(日によって違うらしいですけど、この日はトラウト)
c0077835_08153324.jpg
魚がムニエルのような感じになってるんですが、焼き加減がすばらしい。文句なしです。
あと、野菜と極厚のベーコンが添えてあるんですけど、このベーコンが激ウマでした。
ベーコン単品で一品作ってもいいくらい。


デザートは、チーズケーキ。(上に色々乗ってるのでチーズケーキ自体が見えませんけど)
c0077835_08162292.jpg
上に乗ってるのが、蕎麦の実のクランブルとプラムのワイン煮だったと思うんですけど、
もうどれも絶品!


いやー、よかった。
ランチ美味しかった・・・

確かに、少しお値段お高めかもしれませんけど、
この雰囲気まで含んでの値段なら、全然ありだと思いました。

もし、たまーにオカナガンに遊びに来られるなら、
ここのレストランで雰囲気まで含めた食事を楽しまれるといいと思います。
c0077835_08363024.jpg
この日は、ちょっと曇り空でしたけど、それでも、ここからの景色は素晴らしいー。
c0077835_08372119.jpg
すでにブドウも出来上がりですね。
c0077835_08182062.jpg
ただし、
このレストランの難点は、テーブル数が少ないことでしょうかね。

うちは、数日前に予約してから行きましたから、問題なかったですけど、
僕らの前にいたグループは、予約をしておらず、本日は予約でいっぱいでまったく空きがないと
断られていました。

というわけで、
ぜひ、予約してから行きましょう。(オンラインでも予約できますから)





[PR]
こんにちは、

寒い!最近、朝晩は温度計一桁のケロウナです。
10月まで待つ予定だった暖房をすでにつけてしまいました・・・。

紅葉始まる・・
今年は、寒くなるのが早いので、ケロウナでもすでに紅葉が・・
まだ9月なのに・・切ないわ・・

バンクーバーへ行く高速もすでにこんな感じ・・・
c0077835_02354440.jpg
はやい、冬が来るのはやいよー!!

日本旅行のルート決まる
もう、大変でしたよ。
日にちによって、宿の予約が埋まっていて、
宿が取れた日にちにそって、
ルートを決めました。
大まかなルートは、
横浜→広島→神戸→下呂→高山→富山→長野→東京
という感じです。これを7日で周りまする。


安室ちゃん引退

ビックリですよね・・・

ちょうど安室ちゃんがピークの頃、
僕、ツタヤでバイトをしてたんで、
有線でよく聞いてたんですよねー。
だから、安室ちゃんの曲聞くと、
自分の若い頃の思いでと重なるんですよねー。

まあ、そういう寂しさもあるんですけど、

自分と同世代の人が、すでに大きな事を成し遂げて引退だなんて、
心がザワつきます・・・(たぶん、こっちの方が大きい・・)
もう後悔がないほど一つのことをやり切ったと思えるなんて羨ましいな・・。

あと、安室ちゃんの息子が来年成人だそうな
安室ちゃんがそろそろおばあちゃんになる可能性があるなんて信じられませんよね・・((((;゚Д゚))))



[PR]
こんにちは、

完全に秋口に差し掛かってるケロウナです。

庭のブドウも完成です。
c0077835_01401694.jpg
こっちは、緑のヤツ。今年も甘ーい。
c0077835_01420200.jpg
さて、カルガリーに行ってるROY。
毎晩、連絡があるんですが、
親戚集まっての食事会、みんな泣いて大変だったそうです。

ROYの所は、両親共々イギリス生まれで、
親戚のほとんどはイギリスに残ったまんま。

ROYが小さい時は、地理的にまだ近いモントリオールに住んでいましたし、
両親も若かったので、イギリスによく遊びに行ったりもしてたそうですが、

アルバータに引っ越してからというものは、めっきり交流が減ったそうです。
(確かに、日本とカナダくらい離れてますもんね。)

で、今回久しぶりに集まったら、お互い思いのほか年を取ってる感じで、
寂しいやら、会って嬉しいやら、いろんな感情が感極まって、みんな泣いて大変だったそうですよ。

この辺が移民国家の辛いとこですよねー。

日本の場合だと、多少離れていても、年に1回くらいは新幹線でピューっと行って、
お久しぶりですーって感じですもんね。

とにかく、
久々に親戚一同が集まって、ROYの両親はすごく楽しそうだったそうですので、
いい敬老の日(カナダにはないですけどね)のプレゼントになったんじゃないですかね。










[PR]

ROYカルガリーへ
今週末は、ROYが親戚の集まりでカルガリーへ。
イギリスから親戚がカルガリーの両親の所に遊びに来てるので、
それに合流です。

というわけで、
わー、久々に週末ひとりー!!

何食べようかなー!!

JRパス
JRが乗り放題になるJRパス。去年ですかね、永住者は使えなくなりますよーというニュースが流れたんですが、
どうやら、その後、また変わって永住者も使えるようになったみたいです。
ただし、今回から永住者の使用条件が厳しくなり、永住を証明する書類が必要になるみたいなんですが、
なんと、カナダとアメリカとブラジルは、特例でPRカードでいいそうです。

ただし、永住後(PRカードを取得してから)10年たってないとダメなんですって。

僕は、カルガリー6年、ケロウナ6年の合計12年ですから(時の流れって恐ろしい・・・)、
わーい!JRパス使えるー!!

というわけで、今回もJRパスのお世話になろうかな・・

ラビット・アイランド
11月の日本、

ROYに行きたいとこを聞きながら、計画を立てております。

正直、日本にも住んでましたし、
ここ数年は毎年日本に行ってますから、
メジャーなところはだいたい行きつくした感があるんですけど、

今年は、

「ラビット・アイランドに行きたいです165.png」とな・・・


ラビット・アイランド・・・??
それ、どこやねんな?

名前の通り、ウサギがたくさんいる島なんですが、
外国人に特に大人気らしいです。

ROYに、外国人がアップしているユーチューブのビデオを見せられたんですが、
確かに、ウサギがうじゃうじゃいる・・・猫島のウサギ版。
好きなだけウサギと戯れることができる島のようです。


で、よくよく調べてみると、
本当の地名もわかりまして、

あーーー、広島の大久野島ね・・

実は、僕行ったことあるんですよねー。
小学校の修学旅行がココと原爆ドームでしたから。
(戦時中この島で毒ガス作ってたんで、その資料館があるんです。で、この島の休暇村に泊まったんですけど、夜に島内1周の肝試しをした記憶が・・。今考えると、毒ガスの島で肝試しとは、先生たちチャレンジャーだな・・)

当時は、ウサギはこんなにいなかったような・・(まあ、30年も前の話ですからー)


というわけで、
とりあえず、あんまりアクセスよくないですけど、
大久野島、今回の旅行に組み込みたいと思います。







[PR]
こんにちは、

先日久々に降った雨のおかげで、山火事もひと段落と言った感じのケロウナです。

今日は、久々にノックスマウンテンに行って来たんですが、
煙もだいぶ薄くなって、気持ち良かったですよ。
c0077835_05021948.jpg
ここ数日のケロウナは、ホントに秋といった感じで、
庭のゴーヤもこの3つで終わりかな?
c0077835_05031414.jpg

載せようか迷ったんですけど、載せちゃいます・・・

うちのひまわりに大量のアブラムシがついていたので、
駆除しようと思っていたんですが、
いつの間にか、そこにテントウムシが卵を産んでいたんですよねー。
なので、アブラムシを駆除せずその卵を観察していたら、
幼虫がどんどん大きくなって、いつの間にか蛹になってる・・・
c0077835_05024894.jpg
さあ、孵化したらどんどんアブラムシを食べておくれ・・・



あと、
まったく関係ない話ですが、
11月の日本行きのチケットとりました。

航空券自体は、そんなに高くなかったんですけど、
問題は、ホテル・・・

今回は、ROYも一緒ということで、ROYの行きたい場所リクエストを聞きながら、
僕が予定を立ててるんですがねー、

最近、海外からの観光客も毎年増加している日本、
基本的に宿泊場所が足りてないんでしょうね・・
値段は高いわ、すぐ埋まるわ・・

値段もお安くないので、予約ボタンを押すの躊躇してると、
どんどんいいとこが埋まっていっちゃう・・
しかも、まだ半分しか埋めてないので、すでに思い描いてた予算オーバー・・・

(;´д`)トホホ・・

ホント、頭痛がする・・・



[PR]
こんにちは、

ケロウナに戻ってまいりました。
山火事の煙がスゲー・・・

さて、
8月下旬くらいからでしょうかね、
このへんでは、チェリーにかわりプラムのシーズンとなりました。

フルーツマーケットに行ったら、
7~8種類のプラムが出ていたので、いくつか買って食べ比べー。
c0077835_02343553.jpg
一番目につくのは、黄色いやつですよね・・
名札には、シロと書かれていたのでたぶん日本の品種かと思いますが、
特徴は、皮に酸味が少ないです。

基本、プラムって皮に酸味があるんですけど、
この品種はかなりマイルド。スイカにせよ、チェリーにせよ黄色い品種ってマイルドな感じですけど、
これもそうですね。

僕は、個人的には甘酸っぱいプラムが好きなので、赤い品種の方が好みですかね(ただし、赤いのはむちゃくちゃ酸っぱい時もあるから気をつけてね)
ちなみに、ROYは赤茶けた点々のあるプラム(上の写真の一番下に写ってるやつ)が好きです。これ、かじると果実が赤いんですよねー。確かに美味しいです。

フルーツマーケットのプラムもすでに完熟状態で、
おそらくシーズンもあと1週間ってところでしょうか、
終わってしまう前に、もう1回買ってこよう・・・。




[PR]
いつの間にやら、9月ですね・・・


実は、ただいまバンクーバーにいます。
バンクーバーの誘惑に負けて、犬の世話を1週間ほどしております。

ところで、
ケロウナからバンクーバーへ行く時通る、ポートマンブリッジが今日から無料だそうな・・

確かに、毎回3.5ドルは高いなぁとは思ってましたから、
ありがたいと言えば、ありがたいんですけど・・・


心の底から喜べないと言いますかねぇ・・

というのは、
これが新しいNDP政府の目玉政策のひとつでして、
前の政府の「橋を使う人が払いましょう」という政策をひっくり返したわけです。

その財源がどこからくるにせよ、他に使えるお金の一部をそっちにまわすわけなんですが、
バンクーバー・・、そんなことにお金使ってる場合じゃないと思うんですよね。

数日前、中華街からイーストヘイスティングの辺りを通りましたけど、
驚愕でしたよ・・。映画のスラム街のセットかと思うような光景で、あれ、なんとかしないとダメでしょう!(バンクーバーの人は慣れちゃってるのかも知れませんけど)
あれ、なんとかするためにお金使ってくれるなら、橋の3.5ドルなんて毎回喜んで払いますけどね・・

あと、
あの橋の料金徴収のために、大掛かりなシステムを導入して、人を雇ったりしたのに、数年でやっぱりやめまーすってのも、無駄過ぎて、めまいがします。

昔、税金のHSTを導入して、すぐにやめた時もそうでしたけど、
カナダの政治って無駄が多くて、非常に効率が悪い気がするのは僕だけでしょうかね・・。

なんか、9月あたまから暗い話題になっちゃいましたね。

とにかく、バンクーバー滞在も残すところ、あと3日なので、
楽しんで帰りたいと思います。







[PR]