人気ブログランキング |

カテゴリ:アルバータ,B.C観光( 77 )

前回の続き

前回のレストランと同じ公園内にあるのがこちら。 Bloedel Conservatory。
c0077835_13175275.jpg
ガラス張りのドームで、
中はこんな感じの、温室になっており、

熱帯の植物とともに、色々な鳥が放し飼いになってます。

c0077835_13194867.jpg
熱帯の鳥はカラフルですよねー。ハワイを思い出します。

c0077835_13304509.jpg
こんな感じで、植物園内のいたる所にカラフルな鳥が・・・

c0077835_13253201.jpg
大きいのから小さいのまで色々います。
c0077835_13225724.jpg
植物園に入ったところで、資料もらえます。これらの鳥がいるんですって。
バードウォッチャーにはなんとも楽しい施設ですね。

c0077835_13243408.jpg
僕は植物が好きなので、
カナダではお目にかかれない熱帯の植物をじっくり見れてよかったです。
c0077835_12343801.jpg
こんな庭が欲しい!!
c0077835_12362313.jpg
というわけで、
公園を散歩して、
景色のいいレストランで食事して、
植物園も行けて、

一石三鳥のクイーン・エリザベス・パークでした。

ただいま、ケロウナ。

今日はバンクーバーの話でも。

日曜は、義妹にブランチに連れて行ってもらいました。
c0077835_11484022.jpg
お店の名前は、Seasons in the Parkと言いまして、Queen Elizabeth Parkという公園内にあるレストランです。

まず、行ってびっくりなのは、
レストランからバンクーバーの街が一望!!
c0077835_11494464.jpg
ラッキーにも窓側の席で、ホント素晴らしい眺めでした。緑が眩しい!!
写真で見ると、街が結構遠くに見えますが、肉眼だと全然近い感じでしたよ。
c0077835_11505284.jpg
食後に外から撮ったレストランを撮ってみました。ホントお洒落。
c0077835_11522490.jpg
食後に公園を散歩したんですが、ビクトリアのブッチャートガーデンのミニ版みたいな感じですかね(行ったことないですけど)
c0077835_11533318.jpg
食事の方はこんな感じ。
チーズを焼いたやつ(笑) 溶けたチーズをパンにのせて食べると美味しい!
c0077835_11543778.jpg
僕はローカルの魚を使ったフィッシュ&チップス。
c0077835_11553036.jpg
ステーキ&エッグ。
c0077835_12470017.jpg
これはなんだろ?確か、ROYが頼んでたサラダ。マグロのたたきみたいなのが入ってたような。
c0077835_12482735.jpg
正直、自分の皿以外はちゃんと聞いてなかった・・・
c0077835_12494636.jpg
とにかく、あんな素敵な景色を見ながら食べる食事は格別ですよね。

ちょっと特別な日に来るのにちょうどいいレストランだなと思いました。

HPはこちら




こんにちは、

こないだのバンクーバー滞在の時、
運よく、バンクーバーの日系の夏祭りパウエル際と滞在が重なったので行ってみました。
c0077835_02230827.jpg
神輿あり、太鼓ありで、
なかなかのサイズの日本の夏祭りという感じでした。(中央ステージの写真撮るの忘れました・・)

暑かったので、まず抹茶ラテ。
c0077835_02240064.jpg
夏祭りと言えば、たこ焼き(夏祭りじゃなくても食べますけど(笑))
c0077835_02222450.jpg
やっぱり、焼きたて美味しいー。
c0077835_02210045.jpg
そんでもって、唐揚げ。
c0077835_02213251.jpg
ホントに日本の夏祭りの雰囲気そのままですごく楽しかったんですが、

このパウエル祭り、オッペンハイマー公園を中心としたエリアで行われているんですが、
このエリア、普段はあまり近寄ってはいけない危険なエリアになってます。

なんで、そんなエリアでおこなわれているかというと、
この辺りが戦前は日本人街だったということで行われているようです(戦時中に日本人は強制キャンプに送られたので、そこで無くなった)

ただし、そのままだとさすがに祭りをするのにマズイので、
ホームレスの親玉と交渉して、
このお祭りの日だけは、食料を提供することと引き換えにホームレスたちをどかせるという協定を結んだことでこのお祭りが可能になったそうです。

そういうわけで、
この公園の周辺は警備員もいて、普通のお祭りという感じだったんですが、

少しでも離れると、リアル北斗の拳の世界・・・
北米で最悪のスラム街と言われている世界が広がってました・・・

アメリカより福祉に力を入れてるという印象のカナダですけど、
これを見ると、どうも社会システムに欠陥があるように見えてしかたないですよね・・・

マリファナの解禁も、
一定数は、うまくマリファナを利用できる人はいるんでしょうけど、
確実に、マリファナからさらに強いドラッグに移行する人がいるわけで、
最終的にこのスラム街に流れてくる人がいるはずです・・・

なんかお祭りの話が変な方向に行っちゃいましたね。
(たぶん、今ネットフリックスのオレンジ・イズ・ニュー・ブラックの最新話を見てるから、麻薬関係の話に敏感になってるのかしら?)

とにかく、
バンクーバーで日本の夏祭りを楽しめるのは素敵だなと思った次第でした。







クレーターレイク国立公園へのドライブ(その1)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その2)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その3)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その4)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その5)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その6)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その7)
クレーターレイク国立公園へのドライブ(その8)

こんにちは、

いつの間にか、10月ですね・・・はぇー。


先月なんですが、
ROYとの出会って13周年記念に、バンクーバーのリバーロックに泊まりに行って来ました。
c0077835_431484.jpg


リバーロック自体は、確か3年前の記念日にも泊まりに来たんですけど、
その時は、僕のおススメのバイキングの写真を撮らなかったので、
今回は写真を交えて紹介したいと思います。

天気が良かったので窓の外の景色も素敵です。
c0077835_4313277.jpg


さて、このリバーロックのバイキング(ビュッフェ?)
一人辺りチップ込みで29ドル(曜日によって違うのでご注意あれ)で、
カジノのカードをもってると10パーセント引きになります。

二人で、50ドルちょっと払ったんですが、この値段だとケロウナによくある
中華バイキングとほとんど同じ値段ですよね。
c0077835_4385111.jpg


メインのバイキングはこんな感じ。毎回少しずつメニューが違うんですが、
いつも通りローストビーフは美味しかったし、シーフードも美味しかったです。
c0077835_4373474.jpg


と、ここまでは
ちょっと質のいいバイキングなんですが、

ホントのおススメ理由はここから。

ホントのおススメ理由は、こちらデザート。
c0077835_4352610.jpg


普通のバイキングのデザートと違って、どのデザートも一工夫してあって
めちゃくちゃ美味しいんですよ。(下の写真は、チャイのパンナコッタ)
c0077835_4355643.jpg


カスタードプリンもキャラメルが後がけ方式でなんともオシャレ。
c0077835_4362951.jpg


チーズケーキもこんな感じで一工夫あり。
c0077835_919228.jpg


どれもそんなに激アマってわけでもなく、
日本人好みですよ。

というわけで、
リーバーロックカジノのバイキングおススメですので、ぜひ行ってみてください。
こんにちは、

毎度お馴染み、バンクーバーに滞在中。

今日、ヤオハンセンターの前でウサギ発見・・・
c0077835_13181309.jpg

この辺、野生のウサギが生息してるの?

かわいいペット用のウサギって感じですが、
周りに穴がいっぱいあいてますし、今日、昨日住み始めた感じでもなさそう・・・

かわいいので、ケロウナに持って帰りたい。
というわけで、

週末は、バンクーバーへ行っておりました。

週末のバンクーバーは、天気もよくてなかなかの観光日和でしたよ。
c0077835_164421.jpg



今回は、カルガリーからROYの両親も来ていたので
一緒にバンクーバーのハーバー・クルーズへ。
c0077835_173797.jpg



こんな所にコンドミニアムもってる人は、きっと人生の成功者なんですねー。(ゲスい勘ぐり)
c0077835_1225825.jpg


反対側のノースバンクーバー。はぁ・・こんなとこに住めたらなぁ・・(溜息・・)
10年前ならもしかしたら、安い所に手が届いたかもしれないのに・・(手遅れ感満載・・)
c0077835_18289.jpg


というわけで、
ため息交じりに、クルーズを楽しんだのでした。

あとは、
今回の滞在で食べておいしかったもの。

マンゴーかき氷。
c0077835_01110603.jpg

ナイトマーケットで食べたんですが、僕、これ大好きなんですよねー。
ケロウナでも食べたい!!

その2
バッテラ。
c0077835_01124124.jpg

最近は、おしゃれな感じの押し寿司を出すお店が増えてきまして、
それはそれでおいしいですが、
僕は関西人なので、こういう普通のバッテラに惹かれます・・・
こんにちは、

今日は、話が前後しちゃいますが、
バンフで食べた夕食の話です。

今回の夕食はこちら。「バッファローと鹿肉あります」の文字が怪しいGrizzly House。
c0077835_10471991.jpg

前に一度、ランチを紹介したことがあると思うんですが(結構おいしかった)、

今回は、夕食のコースディナーを試してきました。

今回試したのは、オリジナル・フォンデュ・ディナーでございます。
(メインがビーフとチキンのオーソドックスなコース)
まずは、サラダ(スープかサラダを選べるんですがサラダにしました)
c0077835_1048272.jpg

ドレッシングが自家製でなかなかおいしかったです。

続きましてチーズフォンデュ。
c0077835_1049122.jpg

チーズフォンデュももちろんおいしいんですが、
一緒にでてきたローストガーリックが妙に美味しかったです。

メインは、ビーフとチキンのホット・ロック・フォンデュ
c0077835_10502592.jpg

フォンデュと名前がついてますが、要は熱い石の上で自分でお肉を焼いて食べる
ステーキという感じです。
右下のお皿には、5種類のソースが入っており、それをつけて食べるんですが、
僕は、一番右のハニーガーリックがめちゃくちゃ美味しかったです。
(その隣のホースラディッシュのソースもおいしかった)

最後は、デザートのチョコレートフォンデュ。
c0077835_10523100.jpg

まあ、これはね・・・
おいしいに決まってますよね・・・

いやー、思った以上に満足な夕食でした。
バンフって、僕の中ではスイスに通じるものがあるので、
バンフで、チーズフォンデュってのもなかなか合うんじゃないかと
思うんですが、どうでしょう?


HPはこちら

ちなみに、うちは金曜の夜に行ったんですが、
お店は驚きの満席でした。うちは、ROYが用意周到にも予約をしていたので、
入れたんですが、予約をしていないお客さんは、「10時まで満席だ」と断られていたので、
これからのシーズンは、夜は予約してから行った方がいいかも知れません。
久々のC-TRAINでカルガリーをぶらっと・・・
c0077835_434581.jpg

本日の気温、7度・・・
昨日まではけっこう暖かかったんですけどね・・・
気候が安定しないのもカルガリーらしいです。

C-TRAIN、長くなってません?
c0077835_433797.jpg


ケンジントンで降りて、このあたりをブラブラ・・・
c0077835_4351897.jpg

ホントにコンドミニアムが増えましたね。

イケメン? ラーメン屋さん?
c0077835_4362739.jpg


この辺はあんまりかわってないかな。
c0077835_4452263.jpg


昔、ここから凍った川の写真をよく撮りました。
c0077835_437424.jpg


そのまま歩いて、ダウンタウンまで行きまして、
今日のお昼は、僕の一番お気に入りのベトナミーズ・サブのお店へ
c0077835_431954.jpg


やっぱり、長く住んだ場所をあたらめて訪れると、色々なことを思い出しますね。
なんか、懐かしいです。

こんな感じで、いつかケロウナ生活も懐かしく感じる時が来るんでしょうかね(どこかに引っ越すこと前提で話してますけど、そんな予定今のところこれっぽっちもないですけどね・・)
バンフからカルガリーへと移ってまいりました。
c0077835_02472195.jpg

カルガリー、さすが平野のど真ん中だけあって、
空が広い・・・

車でケンジントンの辺りを通りましたが、
すでに、僕の知ってるケンジントンじゃない・・・・