今日は、最近うちがちょっとハマッてるものを紹介します。

名前は、「いずみ鯛」・・・

3週間ほど前に、韓国系スーパー(日本食もあり)のアリランで、
冷凍の寿司ネタの棚を物色してた時のこと・・・・

マグロ、20ドル、たかっ!!

カツオ、20ドル、こんなん普段食べられへん・・・。

サーモン、15ドル、サケすらこんなにする・・・。

他に手ごろなものないかなぁ・・・

いずみ鯛、3ドル・・・・

3、3ドル!!!!! やすぅ!!!
しかも、いずみ鯛って何? 鯛の仲間??
c0077835_11214085.jpg

高級食材の並ぶ、寿司ネタの棚の中で、
3ドルというお手ごろ価格で異彩を放っていたこのいずみ鯛の魔力に魅せられて、
買ってみたんですが・・・

これがねー、おいしい!!
味は、たしかに白身で鯛のような感じです。
ちょっと鯛よりコリっとしてるかなぁ・・・。

でも、生で食べれる魚は、値段は高いし、探すの面倒なカルガリーでは、
そんな贅沢は言ってられません!!(このいずみ鯛、パーッケージを見てもらえば、わかるとおり寿司用として売られているので、生食でOKです)

うちでは、もっぱら、薄くスライスしてご飯にのせて、いずみ鯛丼にして食べてます。

で、後でネットで調べてわかったんですが、
このいずみ鯛、こちらでは、ティラピア(Tirapia)と呼ばれている魚らしいです。
(ホントに鯛の仲間かどうかはよくわかりませんでした・・)
北米では結構普通に食べられていて、
カルパッチョや鯛めしにしてもおいしいって書いてありました。

というわけで、みなさま一度、いずみ鯛料理お試しくださいませ。
みなさま、こんばんは。

最近、ブログの更新頻度がさがってますね・・

今日は、そんな最近のことをまとめてアップをば・・

金曜日、
新しいシャワーカーテンを買いに、ホーム・ディポへ行ったんですが、
なんと、チューリップの球根が大安売り(シーズン終ってるからね・・)
c0077835_1301829.jpg
一袋1ドルとか2ドルという安さに負けて、大量に購入してしまいました。

問題は、何時植えるかということですが・・・・

次、chinookが吹いた時、死ぬ気で植えます・・・。


土曜日、
うちで鍋パーティーしました!!
写真撮るのを忘れたんですが、いろいろ入れてちゃんこ鍋に
してみました。
ちょうど、外の気温も低くて、鍋日和って感じでした。
それに、友達がもってきてくれた、茶碗蒸しとチーズケーキが
どっちも激ウマでした。

今日、
朝はダラっとすごして、昼はモントリオール・スモークミート・サンドイッチを食べに
でかけました。
そして夜は昨日の鍋パーティで残った材料で湯豆腐・・・。
c0077835_12491987.jpg
昨日はちゃんこで、濃かった分、今日はおろしポン酢でさっぱりと。
あと、昨日失敗したアイスクリームの残りをデザートに食べました。
実は、昨日の鍋の後、ROYがデザートにアイスクリームをと、
アイスクリーム作りに挑戦したんですが、これが大失敗。
コンデンスミルクをかけたかき氷を半分溶かして、また凍らせたみたいな
ものができあがったんですが、
今日は、僕がそれをもう1回溶かして、泡だて器でホイップしなおして、
アイスクリームもどきにして食べました。
今日のそのアイスクリーム作りなおしにかかった時間2時間・・・。
どうみても、ハーゲンダッツ買ったほうが、効率がよかった・・・・。

というわけでこんな感じの週末でした(まだあと1日ありますが)。
昨日の晩、友達に借りた
「世界の中心で愛をさけぶ」(英字幕付)見ました。

電車男であれだけ泣くくらいだから、
この映画ではROYの大号泣を予想してたんですが、

結果は・・・

ROY、一粒の涙も見せず・・・

僕は、なかなかいい話だと思ったんですが
どうやら、この映画はカナディアンのツボには、はまらないみたいです。
(少々回りくどかったのかなぁ・・)

きっと、スローな感じの流れが、ダメなんだろうな・・・・

うちのカナダ人にとっては、もっとガーとかワーとか
ならないとだめなんだろうな。

こういうかみしめるようなお話は、お好きじゃないようです。
(途中で集中力切れてたし・・)

挙句の果てに、見終わった後、
宣伝用に入ってた陰陽師2のトレーラー見て、
「あ!!これ見たい!!」だって・・・

世界の中心で愛を叫ぶは、アレに負けますか・・・
平安時代の衣装着て、火を吐いたり、目からレーザーだしたり
するアレに負けますか・・・・。

さらには、その次のトレーラー、
ロボカップっていうんですか?
あの、お宅っぽい高校生のロボットコンテストの話。
それのほうがもっと見たい!!!と・・・。

理由はオタクっぽい人がいっぱい出てくるから・・・・。

それって単にROYはオタク好きなだけじゃぁ・・・

は!!ヤバイ!!、ROYが単なるオタク好きだったら・・・
もしかして、だからROYは、僕のこと・・

これって、お宅っぽいって言われるより傷つく・・・。
どうも!みなさまお久しぶりです。

こないだまでのChinookで、キレイさっぱり溶けた雪が、
昨日また積もりましたねー。

基本的に僕は雪は好きなんですよね、
特にカルガリーの雪はサラサラしてて気持ちいいし・・。
何より、雪かきがラク!!
小麦粉みたいなのでホウキでさっと掃いちゃえばおしまいなんです。

が!が!!! それは、「通常は」の話!!!

昨日は、不幸にも(?)午前中気温が高かったせいで、地面が暖まっていて、
午後から降った雪が、半分溶けて、夜になってまた凍ってで、路面最悪になってます・・。
しかも、半分溶けて凍った雪は、雪かきしにくーい!!!
あまりにも、凍ってるところは、
c0077835_0435247.jpg
Ice Melterかけちゃうんですが、
あんまり、使いすぎると環境によくないかななんて
考えちゃって、一応、完全に凍り付いてるところだけ
使って、あとは手作業で・・・




本当は、面倒くさいんで、次のchinookで、
勝手に溶けるまでほっときたいんですが、

この作業やらなきゃいけないんです・・・。

僕は日本で雪国に住んだことがないので日本のことはわからないんですが、
ここでは、自分の家の前の歩道も雪かきの義務あり・・・。

たぶん、雪かきをしてなくて、歩行者が滑って転んだら、
雪かきサボったその家の人にも責任ありみたいなんですよね・・・

なので、うちの前の道路では、朝起きた家から順に雪かき始めるんです。
c0077835_0393866.jpg
みなさん、自分の家の前だけキッチリと雪かきするので
こんな風にマダラ歩道になります・・・
いかにも、自分のところの分担はやりました見たいな・・・。

逆に、サボってると近所の人の目がイタイです・・・。
なんだよー、お前んとこの前だけ白いじゃねーかみたいな・・・。

あー、そろそろ近所の目がイタくなってきたんで、
僕もそろそろ雪かきはじめます・・・。
いやー、昨日のカルガリーは暖かかったですね。
おかげで、雪もかなり溶けましたね。

で、そんな暖かな日曜の夕食は、
前々から気になってたMontana's Cookhouseへ。

何故、気になってたかというと、ケンジントンを歩いていると
Montana's Cookhouseの大きな看板があるんですよ・・・
秋のキャンペーン中っていう・・・(一応秋なのかな・・・今・・)

で、いつ終ってもおかしくないその秋のキャンペーンが終らないうちに、
そのキャンペーンミールを試しに行ってきました。

c0077835_24141.jpgc0077835_242913.jpg









ここMontana's Cookhouseは、リブとステーキがメインのチェーンなんですが、
The KEGやTonyRoma'sに比べると一段お安いファミレス風Cookhouseです。
内装も、モンタナ州のカントリー風を意識してるんだと思うんですが・・・

ただねぇ・・・
カナダメインのチェーンでモンタナ州に店舗ないんですよね・・・・。
親会社がチキンでおなじみのカナダチェーンSwiss Chaletと同じ会社なんですが
この会社どうも、
レストランの名前には、それっぽい地名つけとけーみたいな風潮なんでしょうか。
Swiss Chaletと同様、モンタナにはないけどモンタナ風みたいな・・・。

とりあえず名前はいいとして、肝心のセットの内容へ。

その秋のスペシャルセットは、たしか18ドルくらいだっと
思います(ごめんなさい、正確な値段忘れちゃった・・・)

で、内容は
スープ。
ポテトか野菜かライス。
バーベキュービーンズもしくは、コールスロー。
リブもしくは、ステーキ。
デザート。
といった感じ。
c0077835_245596.jpgc0077835_251393.jpg










左は、スープの写真なんですが、手前が僕の頼んだチキンスープ、
奥がROYが頼んだ、ビーフスープ。
スキンスープは、普通のチキンスープって感じですが、
ビーフスープはバーベキュー風でおいしかった!こっちのほうがオススメです!

右の写真は、メインの写真なんですが、
僕は、リブとバーベキュービーンズとベイクトポテトにしてみました。
ROYもほとんど一緒でリブのソースの味が違うだけだったんで割愛です。
このMontana's Cookhouseでは、ステーキよりリブに力が入ってる
ようで、なんかのアワードをとったってホームページに載ってので、今回は
リブにしてみました。

その肝心のリブなんですが、おいしい!!!しかも大きい!!
さすが、なんかの賞とっただけあって、おいしいです!!
ソースも4種類から選べて、なかなか凝ってます。

で、最後にデザートなんですが、
Apple Cobblerという、リンゴのパイのようなそんなお菓子がでてくるんですが、
これが・・・

甘い!!! めちゃくちゃ甘い!!
これぞ、究極のカナダ人のお菓子の甘さというくらいに甘い!!
最近、結構カナダのお菓子で舌が麻痺してる僕でも甘い!!

しいてたとえるなら、リンゴ風味の砂糖菓子・・・・。
もしくは、粉末リンゴジュースの素をそのままなめてるような甘さ・・・。

さすがに、これは僕でも残してしまったんで、
これから、このセットをたのむ方は、デザートは期待しないでくださいね・・・。

あと、セットの自体のボリュームもかなりあるので、かなりお腹をすかせてから
いってください。

一応、ホームページはこちら(カルガリーには4店舗あります。)
http://www.montanas.ca